KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

トピックス

令和元年度 海外展開セミナー・個別相談会開催のお知らせ(終了しました)

総務 2019年08月29日

海外市場獲得への新たな一歩!!
~県内取組事例も紹介~
 (終了しました)

食品製造業者等を対象に、専門家やバイヤーを招いての基礎知識や体験を踏まえた海外展開のヒントが学べます。

日  時: 令和元年10月2日(水) 11:00~17:00

会  場: ホテルパレスイン鹿児島(鹿児島市樋之口町8-2 TEL:099-223-1111)

【セミナー会場】白鷺の間(2階)【個別相談会会場】白樺の間(4階)

定  員: 60名(先着順)

参 加 費 : 無料

申込締切: 9月24日(火)

セミナープログラム

Ⅰ基調講演(13:30~15:00)
 「食品輸出における海外展開の進め方と留意点について」
   ~台湾・中国地域の情報や品目別の需要動向等~
  講 師 (独)中小企業基盤整備機構九州本部
          国際化支援アドバイザー 吉田 明弘 氏

Ⅱ事例発表(15:10~16:00)
  発表者 福山黒酢株式会社 常務取締役 津曲 佑耶 氏
      「黒酢の海外展開の取り組み」

  発表者 南薩食鳥株式会社 専務取締役 黒木 博 氏
      「鶏肉の海外輸出の現状とハラル食品開発の今後の展望」

個別相談会 午前の部:11:00~12:00 午後の部:16:05~17:00

※原則、事前申込み(申込順)です。なお、当日申込みは時間の都合により、受付できない場合もありますので、ご理解をお願いします。

アドバイザー (独)中小企業基盤整備機構九州本部(吉田明弘国際化支援アドバイザー)
       (株)シングローバル(川原新一郎代表取締役)
       「鹿児島県産を中心とした農林水産物・食品のアジア地域への輸出を得意とする貿易会社」
       セイノーアジアトレーディング(株)(金子恒平取締役)
       「アジア全域、特に中華圏への輸送を得意とする貿易・物流商社」

申込方法

下記の「お申し込みフォーム」からお申し込みいただくか、参加申込書をダウンロードの上、ファックスでお申し込みください。

お申込みフォーム

令和元年度 海外展開セミナー・個別相談会参加申込み

貴社名(必須)

郵便番号(必須)

所在地(必須)

TEL(必須)

FAX

E-mail(必須)

来年3月迄の新規雇用予定
無し有り
有りの場合
正社員正社員以外
参加者1(必須)
 役職名 
 ご氏名 
 セミナー  参加不参加
 個別相談会 参加不参加
参加者2
 役職名 
 ご氏名 
参加者3
 役職名 
 ご氏名 

■個別相談会にお申込みの方は、希望アドバイザーを選択のうえ、相談内容をご記入ください。
 中小企業基盤整備機構(株)シングローバルセイノーアジアトレーディング(株)
 相談内容
 
 

〇問い合わせ先
〒892-0821
鹿児島市名山町9番1号(鹿児島県産業会館2階)
◆(公財)かごしま産業支援センター 総務情報課
TEL:099-219-1275 FAX:099-219-1279 E-mail:info@kisc.or.jp

令和元年度 新事業等開拓支援事業の採択企業(二次)が決定しました

産業 2019年08月23日

令和元年度 新事業等開拓支援事業の助成企業を下記のとおり採択しました。

多数の御応募,ありがとうございました。

新事業等開拓支援事業の概要はこちらへ

1 国内市場開拓調査支援事業(採択決定日:令和元年8月22日)

企業名 テーマ・展示会等名
株式会社丸俊
(鹿児島市)
テーマ  :鹿児島県枕崎産かつお加工品の販路開拓・拡大
展示会等名:第54回スーパーマーケット・トレードショー2020
屋久島ふれあい食品株式会社
(屋久島町)
テーマ  :屋久島たんかん加工品(新商品)の販路開拓
展示会等名:第54回スーパーマーケット・トレードショー2020
農事生産法人
有限会社十津川農場
(南大隅町)
テーマ  :創業20年を機会とする事業拡大のための全国国内流通販路開拓
展示会等名:第54回スーパーマーケット・トレードショー2020
株式会社MARGARITA1991
(錦江町)
テーマ  :ブラッシュアップ商品の国内市場開拓調査
展示会等名:第54回スーパーマーケット・トレードショー2020
株式会社オキス
(鹿屋市)
テーマ  :「ベジタピる」の関東都市圏での販路開拓
展示会等名:国際OEM・PB開発展

 

平成31年度中小企業等外国出願支援事業の2次募集について(募集は終了しました)

産業 2019年08月05日

平成31年度中小企業等外国出願支援事業の2次募集について

経済のグローバル化による国際的な事業展開や知的財産権侵害品へ対応するため,県内中小企業等の戦略的な外国への特許出願等に対してその費用の一部を助成します。

募集期間

令和元年8月5日(月)から令和元年8月30日(金)午後5時まで(書類必着)(募集は終了しました)

募集する事業の概要

鹿児島県内に主たる事業所を有する中小企業者等について,特許等の外国出願に係る以下の費用を助成します。  

助成対象経費

・外国特許庁への出願手数料
・現地代理人に係る費用
・国内代理人に係る費用
・翻訳に係る費用
・その他,通信費,振込手数料など外国出願に必要と認められる費用

 ※消費税は対象となりません。   

助成率

助成対象経費の2分の1以内

助成限度額及び出願の種類

・1企業に対する1事業年度内の助成金の総額         300万円以内

・1出願に対する助成金の総額
ア 特許出願                                                         150万円以内
イ 実用新案登録出願,意匠登録出願及び商標登録出願        60万円以内
(次に掲げる商標登録出願は除く)
ウ 冒認対策商標                         30万円以内
※国内消費税分を除く。

※ 冒認対策商標出願について
冒認出願とは,本事業では,日本国において既に出願又は登録済みの商標に関する第三者による抜け駆け出願を指します。昨今,日本の地名のみならず,地域ブランドや企業ブランド等が,海外で第三者によって抜け駆け出願されるといった冒認出願問題が深刻化しております。当該対策にあたっては,事後の対応ではなく,事前に対象となる外国において適時の商標出願をしておくことによる対策が重要であることから,平成25年度より当該案件を支援対象として追加されています。

助成要件

外国特許庁への出願について,審査委員会による選考・決定以後に,令和2年2月14日までに各国への出願を完了するとともに,助成対象となるその経費の内訳について,実績報告が完了する予定の出願案件が対象となります。

詳しくはこちらのページで御確認ください

募集要項はこちら(ダウンロード)(PDF)

御応募いただいた計画の中から,採択する事業について,審査会で審査・選考の上,決定します。
必要に応じ追加資料の提出や審査会における申請者によるプレゼンテーションの実施を求める場合があります。

申込み方法

別添様式の「中小企業知的財産活動支援事業費補助金(中小企業等外国出願支援事業)間接補助金交付申請書」に必要事項を記入のうえ,添付資料等と併せてセンター産業振興課へ持参又は郵送によりお申し込みください。
(様式は下記の申請書の項目よりダウンロードできます。)  

申請書類等(参考)

実施要領(PDF)

申請書等各様式

申請書(word) (特許出願,実用新案登録出願,意匠登録出願,商標登録出願用)
申請書等の記入例は,こちらを参照してください。

申請書(word)   (冒認対策商標用)
出願する権利等により,申請書の種類が異なりますので注意してください。
 

実績報告書(word)
外国出願の終了した案件について,助成対象となる経費等について報告していただきます。

請求書(word)

その他

採択された事業内容については,企業名,所在地,出願権利種別,交付決定額,出願内容など必要最小限度の範囲で公表することに同意したものとみなします。

日本貿易振興機構(ジェトロ)では,特許庁の事業として,海外で取得した特許・商標等の侵害を受けている中小企業を対象に,現地侵害調査費等を補助する事業を実施しています。 詳しくは こちら

お問い合わせ

公益財団法人 かごしま産業支援センター 産業振興課
TEL:099-219-1272 FAX:099-219-1279
メールアドレス:ikusei@kisc.or.jp

令和元年度 食品加工技術レベルアップ支援事業 ラボツアーの開催について(申込を終了しました)

産学官 2019年08月01日

新たな加工食品の開発等に役立つ,大学・公設試等の食品加工に係る研究・技術シーズ等の紹介,実験施設訪問等を通じて,事業者の皆様と大学・公設試等との交流・情報交換を促進し産学官が連携した取組を推進するラボツアーを下記のとおり開催しますので,是非ご参加くださるようお願いします。

開催概要

日 時

令和元年 9月19日(木) 13:30~16:45(受付開始13:00~)

場 所

鹿児島大学 郡元キャンパス 農・獣医共通棟1階 第101号講義室
(鹿児島市郡元1丁目21-24)

定 員

70名 (定員に達した場合,参加をお断りする場合があります。)

参加費

無料

主 催

鹿児島県,鹿児島大学 産学・地域共創センター,公益財団法人かごしま産業支援センター

プログラム

研究シーズ等の紹介   (13:35~15:45)

① 「食と消費者の心理学」

   鹿児島大学 法文学部 山﨑真理子 准教授

② 「日本発の革新技術、ファインバブル(微細な泡)の特徴及び活用の可能性」                 

   鹿児島大学 工学部 五島崇  助教

----------------   (休憩)  ------------------

③  《事例発表》
      「食品加工機械の共同研究・開発と今後の展開」

   ㈱日置精工 中馬十郎 社長

④  《研究支援センターの活動紹介》
     「機器分析施設の機器の紹介と活用方法」

   鹿児島大学 研究推進機構・研究支援センター  施設長 澤田剛 准教授

⑤  《鹿児島大学の産学官連携の取組等》
     「産学・地域共創センターの活動紹介と取組推進」

   鹿児島大学  産学・地域共創センター  センター長 前田広人 教授

相談会及び展示会(場所:セミナー会場隣)        15:45~16:45

シーズ紹介をする機関等が個別相談(事前申込制)に応じます。 

また,パネルやビデオ,デモ機械の展示によるシーズ紹介を行います。      

実験施設の訪問  15:50~16:45   鹿児島大学 研究推進機構・研究支援センター

食品加工レベルアップに繋がる分析機器等の見学
 ※各15名の2班(先着順)

開催案内PDF

参加申込み  ※ 9月9日(月)締切  ※申込を終了いたしました

お問合せ先

(公財)かごしま産業支援センター 産学官連携課

〒890-0065 鹿児島市郡元1-21-40 鹿児島大学南九州・南西諸島域共創機構棟2F
TEL: 099-214-4770   FAX: 099-214-4771   E-mail: sangaku@kisc.or.jp

令和元年度 研究開発関連助成金の採択企業について

産学官 2019年07月12日

令和元年度 研究開発関連助成金の採択企業について

 令和元年 研究開発関連助成金の採択が下記の6社に決定いたしました。

 

採択決定日

《 重点業種研究開発支援事業 》  令和元年 6月 18日 (火)

《  新事業研究開発助成事業   》  令和元年 6月 20日 (木)

採択企業について

<

事業名 区分 企業名 事業テーマ
重点業種研究開発支援事業 新規 有限会社重久盛一酢醸造場
(霧島市)
甕壺露天醸造法によるザクロ酢の研究
有限会社そおリサイクルセンター
(大崎町)
資源循環の取組みから生まれる農産物の高付加価値化のための機能性研究および高機能化のための製造法開発
農業生産法人 有限会社十津川農場
(南大隅町)
アレルギー症状の抑制に寄与する機能性表示食品として、「ねじめびわ茶」を含有するサプリメントの開発
YEJガラス株式会社
(出水市)
多様なデバイスに対応する低融性透明ガラス封止材の開発
継続 株式会社ビルメン鹿児島
(鹿児島市)
小型風力発電機の低風速域における高効率発電機の開発と検証
新事業研究開発助成事業 新規 株式会社アーダン
(奄美市)
防腐剤不使用による高付加価値シルク原料の研究開発
募集期間

《 重点業種研究開発支援事業 》   平成31年 4月 5日 (金) ~ 令和元年 5月 15日(水)

《 新事業研究開発助成事業    》      平成31年 4月 1日 (月) ~ 令和元年 5月 10日(金)

お問合わせ先

 (公財)かごしま産業支援センター 産学官連携課
TEL:099-214-4770  FAX:099-214-4771  E-Mail:sangaku@kisc.or.jp

(さらに…)