KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

トピックス

「鹿児島県よろず支援拠点開設セミナー」開催のお知らせ

経営支援課 2014年07月17日 募集中

「鹿児島県よろず支援拠点開設セミナー」開催のお知らせ(参加者募集)

 

 (公財)かごしま産業支援センターは,経済産業省から委託を受け,中小企業・小規模事業者の皆さまの売上拡大や経営改善など,経営上のあらゆるご相談に対応する「鹿児島県よろず支援拠点」を開設したことを記念し,セミナーを開催します。
 本セミナーでは,富士市産業支援センター長であり,カリスマ企業支援家の小出 宗昭 氏を講師に迎え,苦しい経営環境にあっても企業が持つ「強み」を見出し,売上アップを実現していった事例を情熱的に語っていただきます。企業の売上増加のヒント!が見つかるかもしれません。是非,お越しください。

日 時 : 2014年8月6日(水)13:30~16:00
場 所 : 鹿児島東急イン 2階 ペガサス(鹿児島市中央町5-1 TEL:099-256-0109)
定 員 : 150名
対 象 : 小規模事業者・中小企業者・支援機関職員など
主 催 : (公財)かごしま産業支援センター

プログラム
1.      主催者あいさつ                   13:30~13:40
2.      よろず支援拠点の事業説明          13:40~14:00
3.      鹿児島県よろず支援拠点の目指すところ  14:00~14:20
4.      記念講演                       14:30~16:00
     演題 : 強みを生かして挑め!~中小企業の成功事例から学ぶ売上UPへの道~
     講師 : 富士市産業支援センターf-Biz センター長 小出 宗昭 氏

「参加申込書」はこちらから 
 
〇問い合わせ先
〒892-0821
鹿児島市名山町9番1号(鹿児島県産業会館1,2階)
◆鹿児島県よろず支援拠点
  コーディネーター:加藤剛,サブコーディネーター:山之江清子,櫨山義久,坂口弘行
TEL:099-219-3740 FAX:099-223-7117 E-Mail:yorozu@kisc.or.jp
◆(公財)かごしま産業支援センター 相談経営課
TEL:099-219-1273 FAX:099-219-1279 E-mail:keiei@kisc.or.jp

平成26年度 かごしま産業おこし挑戦事業の採択事業

トピックス 2014年07月01日

平成26年度 かごしま産業おこし挑戦事業の採択事業を下記のとおり決定しました。

多数のご応募,誠にありがとうございました。

採択決定日 平成26年7月1 日(募集期間 平成26年4月1日 ~ 5月9日)

平成26年度の募集概要はこちらへ

かごしま産業おこし挑戦事業の概要はこちらへ

 

 1 中核的企業創出プログラム事業

 

企業名 テーマ
南薩食鳥株式会社
(南九州市)
ハラル処理した鶏肉のミート及び加工品の販売
小城製粉株式会社
(薩摩川内市)
欧米・アジア諸国への販路展開を目指した国産米粉の安全性・国際規格化に向けてのエビデンスの確立と新商品開発
マトヤ技研工業株式会社
(曽於市)
食肉の生産性を向上させる食肉処理機器の開発

 

2 地域資源活用・農商工等連携新事業創出支援事業 

 

企業名 テーマ
株式会社YSフーズ
(鹿児島市)
鹿児島県産養殖魚の内臓を有効活用した「ホルモン」等の商品開発と販路拡大
鹿児島製茶株式会社    (鹿児島市) べにふうきを用いた新商品の開発
株式会社唐船峡食品
(指宿市)
ソフトさつま芋チップの研究開発及び販売展開
株式会社福山物産
(霧島市)
鹿児島の特産品『黒酢』と地域の農産物を活用した新しいスイーツの商品開発及び販路開拓
有限会社興紬商店
(大島郡龍郷町)
大島紬ハイブランド洋装品の開発

 

専門家派遣の窓口「中小企業地域プラットフォームかごしま」の設置

トピックス 2013年09月02日

~支援機関が連携体をつくって,中小企業の経営課題を解決~

専門家派遣の窓口「中小企業地域プラットフォームかごしま」の設置

                           

「中小企業地域プラットフォームかごしま」の概要

(公財)かごしま産業支援センターを代表機関とした県内中小企業支援機関15団体で構成する「中小企業地域プラットフォームかごしま」を設置し,県内中小企業が,地域に偏りなく,お近くの身近な支援機関から専門家派遣を受けられる体制を整えました。
 

『地域プラットフォーム』とは
 ◆ 今年度,国が実施する「中小企業・小規模事業者ビジネス創造等支援事業」 において設置された地域の中小企業支援機関の連携体です。
 ◆ 各構成機関は,同事業で実施される専門家派遣の窓口となり,相談企業の経営課題解決のため,国が提供している支援ポータルサイトの登録専門家を派遣します。                   (一企業当たり年間3回まで無料)

(代表機関)公益財団法人かごしま産業支援センター

(構成機関)鹿児島商工会議所,川内商工会議所,鹿屋商工会議所,枕崎商工会議所,阿久根商工会議所,奄美大島商工会議所,出水商工会議所,南さつま商工会議所,指宿商工会議所,いちき串木野商工会議所,霧島商工会議所,鹿児島県商工会連合会,鹿児島県信用保証協会,鹿児島県中小企業団体中央会

(関連サイト) 支援ポータルサイト『ミラサポ』 https://www.mirasapo.jp/

お問い合わせ

〒892-0821
鹿児島市名山町9番1号(鹿児島県産業会館2階)
公益財団法人 かごしま産業支援センター 新産業育成課 相談経営課
TEL:099-219-1273 FAX:099-219-1279
メールアドレス:keiei@kisc.or.jp

平成25年度 かごしま産業おこし挑戦事業の採択事業

産業 2013年07月01日

平成25年度 かごしま産業おこし挑戦事業の採択事業を下記のとおり決定しました。

多数のご応募,誠にありがとうございました。

採択決定日 平成25年6月26日(募集期間 平成25年4月1日 ~ 5月10日)

平成25年度の募集概要はこちらへ

かごしま産業おこし挑戦事業の概要はこちらへ

 1 中核的企業創出プログラム事業

企業名 テーマ 助成予定額
株式会社アーダン
(奄美市)
シルクを主原料とした医薬部外品の製造とブランド構築による販売体制の確立 3,500千円
有限会社K・アクセス
(鹿児島市)
キャンピングカーという概念に捕われず、旅をする事・移動する事務所等、エンドユーザーのニーズに合わせたコンセプトカーの製造販売 2,000千円

2 地域資源活用起業家支援事業 

企業名 テーマ 助成予定額
株式会社美ごしか
(姶良市)
米丸温泉と火山灰白土を成分とした真に地肌に優しいヘアケア商品の企画・販売 3,000千円
有限会社環境システム
(鹿屋市)
地域資源を活用した着地型旅行の企画実施 1,485千円

3 地域資源活用・農商工等連携新事業創出支援事業 

企業名 テーマ 助成予定額
有限会社エコテック
(薩摩郡さつま町)
鹿児島特産のハウスきんかんを使ったセミドライフルーツの製品化 3,000千円
佐野製糖
(大島郡喜界町)
黒糖と潤命草(学術名:ボタンボウフウ)コラボによる健康に良い新商品開発及び販路開拓 2,500千円
有限会社エール
(指宿市)
鹿児島県産 竹炭を活用した高機能性ネットの開発 2,994千円
上原産業有限会社
(南九州市)
澱粉粕と鶏糞による連続発酵肥料化の研究 3,000千円
合同会社フジカンパニー
(大島郡与論町)
奄美地方の生姜と黒糖及び鹿児島産の野菜・果物を使用したシロップの開発 2,765千円