KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

食品関連産業「カイゼン」活動強化支援事業のご紹介

 県内の食品関連企業に対して,カイゼン活動による,質が高く効率的な生産現場作りを,より一層推し進め,さらなる新商品開発や販路開拓への取組につなげ,経営改革や経営基盤の強化を図るための事業です。
カイゼンインストラクター2名が企業を訪問し,高度で専門的な助言・アドバイスを行うとともに,定期的な社内ゼミの開催支援を行います。

1 事業概要

(1)企業訪問現場指導(フラッグシップ現場指導)

 一定程度生産管理等を理解した企業(フラッグシップ企業)を対象に,不良率,歩留まり,廃棄率等を改善させるなど,より品質管理,生産効率等の面からの利益に直結するカイゼン助言等の訪問指導を行います。

(2)食の「カイゼン」ゼミ支援

 カイゼンインストラクターの指導のもと,企業自らがカイゼンできるようにするため,定期的な社内ゼミの開催・運営支援を行うとともに,ゼミ交流を行います。

 2 対象業種等

(1)対象業種

県内の食品関連企業が対象です。

(2)費用等

無料(随時対応.令和3年3月 31 日まで)

3 カイゼンインストラクターの紹介

温水 洋一(ヌクミズ ヨウイチ)

略歴
長きにわたり、ソニーセミコンダクタ (株)に勤務。現場カイゼン,品質管理や業務標準化などはもちろんのことコンプライアンス業務 に従事 。 ISO9001のマネジメントシステムの構築などにも携わる。

礒脇 弘人(イソワキ ヒロト)

略歴
長きにわたり,ソニーセミコンダクタ(株)に勤務。現場カイゼン,生産管理を経験。トヨタ生産革新手法を習得し,ムダ・ムリ・ムラのカイゼンによる生産性向上等を図る取組に造詣が深い。

お問い合わせ

公益財団法人 かごしま産業支援センター 総務情報課
TEL:099-219-1275 FAX:099-219-1279
メールアドレス:info@kisc.or.jp

ページトップへ