KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

起業支援伴走プログラム事業

目的

起業希望者がアイデアの実践に向けて具体的な行動を起こし,ビジネスプランを実現し,起業に向けた具体的一歩を踏み出すため,ビジネスの立ち上げに必要な基礎知識等を学ぶプログラムから,起業に至るまでのメンタリング支援等の実践的なプログラムまで,各フェーズに合わせた支援を継続的に実施し,起業しやすい環境を整備します。
また,ビジネスプランコンテストの最終審査会参加者を対象に,プランの事業化を推進するため,必要となる費用の一部を助成します。

 

主な事業内容

 ・起業支援伴走プログラム

 起業希望者等が,アイデアの実践に向けてビジネスプランを実現するため,ビジネスの立ち上げに必要な基礎知識等を学ぶプログラムから,起業に至るまでのメンタリング支援等の実践的なプログラムまで継続的に支援します。

支援内容 1 入門セミナー :年2回程度
 
2 基礎プログラム:年2回程度
 
3 ブラッシュアップセミナー:年1回程度,メンターの個別助言あり
   (ビジネスプランコンテストの一次審査通過者が対象)
                    

 4 実践プログラム:年1回程度,メンターの個別助言有り
   (ビジネスプランコンテストの最終審査会への参加者が対象)
 
※ 以上全て参加費無料
   (ビジネスプランコンテストについては鹿児島県のホームページを御参照ください)

 そ の 他 (上記4関連)ビジネスプランコンテストの最終審査会への参加者は,下記「起業支援事業」への申込みが可能です。
 
 ・起業支援事業

 ビジネスプランコンテストの最終審査会参加者を対象に,そのビジネスプランの事業化を推進するために必要となる費用の一部を助成します。

対象経費
起業及び新事業展開のための準備経費
市場調査等のための経費
商品・技術の開発のための経費
情報発信・広報のための経費
販路開拓・販売促進のための経費
 助 成 率 対象経費の3分の2以内 (助成額:上限1,500千円)
 そ の 他 詳しくはこちらまで

 

 お問い合わせ

公益財団法人 かごしま産業支援センター 産業振興課
TEL:099-219-1272 FAX:099-219-1279
メールアドレス:ikusei@kisc.or.jp

ページトップへ