KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

現場の「カイゼン」支援

2022年05月10日

問い
〈問い〉
 コロナ感染が終息しない中、食品製造現場の衛生面への注目度が高まっています。現場の取り組みに対して助言を受けられる支援はありませんか。
答え
〈答え〉
 かごしま産業支援センターでは、企業の生産性や職場環境の向上を目的とした「現場『カイゼン』支援事業」を行っています。支援内容は、製造現場等における生産管理および生産計画の立案、製造手順の標準化、設備の稼働率や在庫の適正化などの生産方式等への助言・アドバイスです。
 また、現場の衛生面に対しては、食品衛生法の改正に伴うHACCPの考え方も意識した、5S(整理・整頓・清掃・清潔・しつけ)活動への助言などを行っています。その他、カイゼン活動を推進する人材を育成するために、社内ゼミ開催の支援も行っています。
 昨年度は、21の企業に対し延べ145回の現場指導を実施し、助言を行っています。
お問い合わせ先

詳細は当センターのホームページ=https://www.kisc.or.jp。 
総務情報課=099(219)1275。