KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

カイゼン活動で利益確保

2021年12月07日

問い
〈問い〉
 食品製造業を営んでいますが、小麦や食用油などの値上げで利益が減少しています。利益確保に向けた製造現場の見直しを検討しており、相談に対するアドバイスや支援をして欲しいです。
答え
〈答え〉
 かごしま産業支援センターは、製造現場の「カイゼン活動」を支援しています。
 製品売価を上げられない市場環境の中で、原材料費の値上げに対応するには、今までと同じ数量を、効率的に短時間で製造することが有効です。その手段としては、緻密な製造計画を立案し、「段取り替え時間」を極小化することなどが考えられます。作業手順の一部を削減したり、次の作業と同時に行ったりすることなども有効です。
 これまで、かごしま産業支援センターでは100社を超える県内中小企業等に対し、企業自らがより一層、効率的な生産現場づくりを推し進めていけるよう支援を行っています。
 詳細はホームページ=https://www.kisc.or.jp=をご覧ください。
お問い合わせ先

総務情報課=099(219)1275。