KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

経営革新計画で資金調達

2021年10月26日

問い
〈問い〉
 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、新しい生活様式に合った新事業を行いたいと考えていますが、利用できる制度はありますか。
答え
〈答え〉
 新商品・新サービスの開発や提供など新たな取り組みで経営の向上を図ることを支援する「中小企業経営革新支援制度」があります。「経営革新計画」を作成・申請し、知事の承認を受けると、支援機関等の審査の上、政府系金融機関による低利融資や県制度融資(新事業チャレンジ資金)を利用できます。
 制度開始以来、経営革新計画の承認件数は823件(2021年9月時点)と、多くの県内企業が活用しています。同計画の策定は新事業分野に必要な資金調達に役立つとともに、現状の事業内容を再度見直して経営の向上を図る良い機会になります。作成した計画は、各種補助金の事業計画への応用などさまざまな場面で有効活用できます。
 ご相談はお近くの商工会議所・商工会、よろず支援拠点等へ。
お問い合わせ先

県中小企業支援課=099(286)2944