KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

KISC NEWS(No.1005)

2021年07月30日

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

KISC NEWS(No.1005) 2021/07/30

かごしま産業支援センターのメール配信サービス「KISC NEWS」を
御利用の方にお届けしています。

★================================★
=【 情 報 会 員 募 集 中 !! 】             =
=当センターの行う事業の趣旨及び目的に賛同いただける団体・企業の =
=方や、情報化の推進を図りたい企業等を対象に会員を募集しています。=
=◆特典 ・情報誌など、企業経営に役立つ情報提供         =
=    ・IT関連出前講座  ・HP作成等助成 等        =
=詳細・お申し込みはこちらから⇒ https://www.kisc.or.jp/member/ =
★================================★

∞∞∞∞ KISCNEWS目次 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

1【セミナー】起業支援伴走プログラム事業の参加者募集案内
【かごしま産業支援センター】

2【助成制度】令和3年度第2回 中小企業等外国出願支援事業の募集
【かごしま産業支援センター】

3【補助金】 電気自動車等の充電インフラ整備事業補助金
【鹿児島県 環境林務部 環境林務課】

4【補助金】 ものづくり企業の人材育成に係る研修等の費用を助成します
【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課】

5【受講募集】「2021年度後期鹿児島大学遠隔・公開授業」のご案内
【鹿児島大学産学・地域共創センター】

6【経営塾】 2021年度「九州デジタル経営塾 in 鹿児島」参加者募集
【九州オープンイノベーションセンター】

7【参加募集】社内中核人材勉強会(新産業創出ネットワーク事業)ご案内
【かごしま産業支援センター】

8【助成制度】新製品等販路拡大支援事業の2次募集について
【かごしま産業支援センター】

9【相談会】 令和3年度 第1回 下請かけこみ寺移動弁護士相談会ご案内
【かごしま産業支援センター】

10【情報会員限定】ホームページ作成等支援事業の2次募集について
【かごしま産業支援センター】

11【補助金】 中小企業経営バックアップ強化事業費補助金の2次募集
【鹿児島県 商工労働水産部 中小企業支援課】

12【講習会】 「“在籍型出向”の活用~コロナ禍での雇用を守る!~」
【鹿児島県中小企業団体中央会】

13【研究会】 経営革新アイデア創出研究会の開催について
【鹿児島県 商工労働水産部 中小企業支援課】

14【セミナー】チザ活オープンセミナー:知財活用で稼ぐ会社に変わろう!
【福岡中小企業経営者協会】

∞∞∞∞ KISCNEWS内容 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

1【セミナー】起業支援伴走プログラム事業の参加者募集案内
【かごしま産業支援センター】

起業希望者等が、アイデアの実践に向けてビジネスプランを実現するため、
ビジネスの立ち上げに必要な基礎知識等を学ぶプログラムから、起業に至る
までのメンタリング支援等の実践的なプログラムまで継続的に支援します。
下記ご参照の上、ご応募ください。

■支援内容■
1 入門セミナー :年間2回(1回あたり20人、個別面談を含む)
2 基礎プログラム:年間2回(1回あたり20人、個別面談を含む)
3 ブラッシュアップセミナー:年間1回(15人程度)
(個別メンタリングあり)
【県ビジネスプランコンテストの1次審査通過者が対象】
4 実践プログラム:年間1回(10人程度)個別メンタリング(1人3回)
【県ビジネスプランコンテストの最終審査会参加者が対象】
※ 以上全て参加費無料
■今回募集の申込期間■
基礎プログラム(1回目 R3.8.24~25):令和3年8月23日(月) まで
※ 上記の詳細及び申込手続は、かごしま産業支援センターのホーム
ページをご覧ください。 https://www.kisc.or.jp/cat-sangyou/54737/
※ 入門セミナー(1回目 R3.7.20 )は終了しました。
※ 2回目開催はそれぞれ1~2月頃の予定です。
■その他■ (上記「支援内容」の4の関連情報)
令和3年度鹿児島県ビジネスプランコンテストの最終審査会参加者は、
翌年度の起業支援事業助成金への申込が可能です。
※ 当事業は、受託者(エイチタス株式会社)が企画運営しています。
■問い合わせ■ (公財)かごしま産業支援センター 産業振興課
〒892-0821 鹿児島市名山町9-1県産業会館2階
TEL:099-219-1272  FAX:099-219-1279
E-mail:ikusei@kisc.or.jp

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

2【助成制度】令和3年度第2回 中小企業等外国出願支援事業の募集
【かごしま産業支援センター】

かごしま産業支援センターでは、県内中小企業等における海外展開に向け
た外国への特許出願等(特許・実用新案・意匠・商標)を促進するため、
助成事業を実施しています。皆様の御応募をお待ちしております。

■事業内容■ 県内中小企業等における外国への特許出願等(特許・実用
新案・意匠・商標(冒認対策商標を含む。))に関する
経費の一部を助成します。
■募集期間■ 令和3年7月26日(月)から令和3年8月26日(木)
午後5時まで(書類必着)
■詳  細■ かごしま産業支援センターのホームページでご確認ください。

令和3年度 第2回「中小企業等外国出願支援事業」の公募のご案内


■問合せ先■ (公財)かごしま産業支援センター 産業振興課
〒892-0821 鹿児島市名山町9-1 県産業会館2階
TEL:099-219-1272  FAX:099-219-1279
E-mail:ikusei@kisc.or.jp

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

3【補助金】 電気自動車等の充電インフラ整備事業補助金
【鹿児島県 環境林務部 環境林務課】

鹿児島県では、電気自動車及びプラグインハイブリッド自動車の普及促進
により、二酸化炭素等の排出削減を図るため、充電設備を設置する方に対し
て、経費の一部を助成しています。
※補助対象経費や提出書類等に関する詳細は執行団体のHPをご参照下さい。

電気自動車等の充電インフラ整備事業補助金

■補助対象者■
・法人(国、地方公共団体、独立行政法人及び国又は地方公共団体の出資
又は費用負担の比率が50%を超えるものを除く。)
・法人格を有しないマンション管理組合
・集合住宅の所有者(すべての住居を同一の者が所有し、賃貸する場合に
限る。)
・認可地縁団体(所管する公民館等が避難所となり、V2H充電設備を
設置する場合に限る。)
■補助対象■ 商業施設・宿泊施設等,集合住宅,事務所・工場等
■補助率■  設備購入費:3/4(国補助併用:1/2)
設置工事費:3/4(国補助併用:なし)
■公募期限■ 令和3年10月29日(金)まで
※急速充電及び国補助併用時は、令和3年9月30日(木)まで
■問合せ先■
一般財団法人鹿児島県環境技術協会
〒891-0132 鹿児島市七ツ島1丁目1番地5
TEL:099-202-0128 E-mail:hojyo2021@kagoshima-env.or.jp
【受付時間】月~金曜日(祝日除く)8:30~17:00(12:00~13:00除く)

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

4【補助金】 ものづくり企業の人材育成に係る研修等の費用を助成します
【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課】

鹿児島県では,企業が行う人材育成のための研修に係る経費を助成し,限
られた人材を活用した労働生産性向上,及びIT人材の育成を図ろうとする
企業を支援することを目的に,助成事業の募集を行います。
詳細は,以下及び県ホームページを御確認いただき,ご不明な点等は、
県庁産業立地課産業立地企画係(電話:099-286-2967)までご連絡ください。
https://www.pref.kagoshima.jp/af03/sangyo-rodo/syoko/shinko/jinnzai-ikusei.html

■補助対象者■
県内の事業地域(※1)において,日本標準産業分類(※2)(平成25年
10月30日総務省告示第405号)における製造業に属する事業を営む企業
※1 事業地域:種子・屋久地域,喜界島,徳之島,沖永良部島,与論島,
三島・十島地域を除く県内全域(発電用施設等の周辺地域における
産業の活性化のための措置に要する費用に充てるために設置された
「鹿児島県発電用施設周辺地域振興基金」を財源とするため。)
※2 総務省HP https://www.soumu.go.jp/main_content/000290724.pdf
■補助対象事業■
以下のいずれも満たす事業
(1) 上記2の「事業地域」にある事業所に勤務する従業員等が受講する
研修であること。
(2) 専門的な知識及び技術を習得するものであること。
(3) 習得した知識及び技術を今後活用する計画があること。
(4) 事業実施年度の1月末までに研修が終了すること。
(5) 研修を受講した従業員等から,企業等への研修内容の報告(フィード
バック)があること。
※ なお,研修方法は集合研修,オンライン研修など多様な方法による
活用が可能です。
■補助額及び補助率■
上限額:50万円,補助率:補助対象経費の2/3以内
■応募期間■
令和3年5月7日(金)~12月15日(水)
※ 上記期間内は随時募集を行いますが,各月の月末を締切りとし,翌月に
審査を実施することから,応募状況によっては期間内であっても応募を
締め切る場合がございます。
■応募方法■
県庁産業立地課に応募書類等を郵送または持参してください。
※ 応募書類等は県ホームページからダウンロードしてください。
〇 ポリテクセンター鹿児島・ポリテクカレッジ川内の紹介【参考】
上記センターでは、企業の皆様が行う生産性向上に向けた人材育成を支
援することを目的とした「生産性向上人材育成支援センター」を開設し,
生産性向上に資する各種セミナーを開催しておりますので,参考までに
ご紹介いたします。
(センターHP) https://www3.jeed.go.jp/kagoshima/poly/hl52qs000004fhem.html

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

5【受講募集】「2021年度後期鹿児島大学遠隔・公開授業」のご案内
【鹿児島大学産学・地域共創センター】

鹿児島大学では、昨年度後期、本年度前期に引き続き、遠隔・公開授業を
実施致します。遠隔・公開授業とは、鹿児島大学教員が担当する正規の講義
・演習のうち、インターネットを使った遠隔授業に限り、地域の方に開放す
る取組みです。
地域の皆様への学習機会の提供、並びに、授業の活性化等を目的としてお
ります。企業研修等に活用可能な科目も用意しております。7月21日(水)
より授業科目を公開。26日~8月5日で受講の申込みを受け付けます。
授業科目の概要や申込方法などの詳細は、下記の鹿児島大学産学・地域共
創センター生涯学習部門ホームページよりご確認ください。

■受講期間■   10月上旬~2月上旬(約4ヵ月間)
■受講回数■   おおむね 15 回(科目により変更あり)
■受講料 ■   1科目1万円(別途、振込手数料がかかります)
■受講申込期間■ 7月26日(月)~8月5日(木)最終日16時締切
■お申込方法■  ホームページ専用申込フォームでのお申し込み
◆公開授業の科目はこちら

授業科目一覧(学部別)


◆申込方法の詳細はこちら

2021年度後期 遠隔・公開授業お申込みについて


■お問い合わせ先■ 鹿児島大学産学・地域共創センター生涯学習部門
TEL:099-285-7294 FAX:099-285-7265
事務室対応時間:平日9時~12時 13時~16時まで
E-mail:contact@life.kagoshima-u.ac.jp

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

6【経営塾】 2021年度「九州デジタル経営塾 in 鹿児島」参加者募集
【九州オープンイノベーションセンター】

九州の経済界6団体が連携して、企業経営のデジタルトランスフォーメー
ション(DX)に取り組む経営層を対象とした、「九州デジタル経営塾」を
鹿児島県内の企業を対象として鹿児島市にて開講いたします。

■日  時■  2021年9月10日(金)16:00~11日(土)13:00
■場  所■  ホテルウェルビューかごしま『潮騒』
(鹿児島市与次郎2-4-25 TEL 099-206-3838)
■定  員■  30名(1社2名まで参加可能)
■参加対象者■ 鹿児島県内の企業の経営者・デジタル化担当役員
■参 加 費■  おひとりさま 30,000円(消費税込)
※参加を申込み後、請求書を送付いたします。
■申込締切■  8月31日(火)17時
◆詳細はこちら
https://www.koic.or.jp/wp-content/uploads/2021/07/20210910kagoshima-1.pdf
◆申し込み先
https://forms.gle/niJpWHQNe3GM2NfX9
■問合せ先■ (一財)九州オープンイノベーションセンター
イノベーション推進部 中村、木原
〒812-0013 福岡市博多区博多駅東2-13-24
Tel:092-411-7354 E-mail:info@koic.or.jp

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

7【参加募集】社内中核人材勉強会(新産業創出ネットワーク事業)ご案内
【かごしま産業支援センター】

企業を取り巻く市場環境が激しく変化する現代において、企業が継続して
成長していくためには、時代の変化に対応した新規事業を実施していくこと
が大切です。
そこで、自社の抱える課題を正確に把握し、課題の解決に向けた具体的な
アイデアを生み出し、新規事業を実施することのできる人材(社内中核人材)
を育成するプログラム「社内中核人材勉強会」を開催します。

■日  程■ 2021/8/27(金)、9/24(金)、10/27(水)、11/19(金)
2022/1/21(金)〈全5回〉
■会  場■ マークメイザン鹿児島(鹿児島市名山町9-15)ほか
(駐車場がありませんので、民間駐車場又は公共交通機関を
ご利用下さい。)
■対 象 者■ 県内中小企業者(全5回参加できる方)
■募集人員■ 20名程度(原則として1社2名まで 先着順)
■受 講 料■ 無料(ただし、研修参加に伴う旅費、交通費及び
当日の食事代は自己負担)
■申 込 書■ 案内チラシを参照してください。

新産業創出ネットワーク事業(社内中核人材勉強会)の参加者募集の御案内


■お問い合わせ先■
(公財)かごしま産業支援センター 産業振興課
〒892-0821 鹿児島市名山町9番1号 鹿児島県産業会館2階
電話:099-219-1272 FAX:099-219-1279
E-mail:ikusei@kisc.or.jp

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

8【助成制度】新製品等販路拡大支援事業の2次募集について
【かごしま産業支援センター】

かごしま産業支援センターでは,自ら開発した新商品・新製品の販路を
拡大するため,国内で開催される商談会・展示会に参加し,又は,県外の
取引先や商社等を県内に招へいして行う商談会や工場見学会等に係る助成
事業を行っております。
このたび,令和3年度に実施する事業の2次募集をいたします。
県内中小企業の皆様の御応募をお待ちしております。

■募集期間■ 令和3年7月1日(木)から9月30日(木) 午後5時まで
ただし,各月の末日(土,日,祝日の場合は直前の平日)で
締め,翌月に審査会を実施するので,募集期間内であって
も募集を終了することがあります。
■募集事業■ (1) 国内商談会出展助成
(2) 県外企業招へい商談助成
■詳 細■  かごしま産業支援センターのホームページで御確認ください。

令和3年度新製品等販路拡大支援事業の2次募集について

■お問合せ■ (公財)かごしま産業支援センター 産業振興課
〒892-0821 鹿児島市名山町9-1県産業会館2階
TEL:099-219-1272  FAX:099-219-1279
E-mail:ikusei@kisc.or.jp

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

9【相談会】 令和3年度 第1回 下請かけこみ寺移動弁護士相談会ご案内
【かごしま産業支援センター】

かごしま産業支援センターでは、中小企業における下請取引の適正化を図
るため、下記のとおり下請かけこみ寺移動弁護士相談会を開催します。
下請事業者と親事業者間の取引に係るトラブルなど、どんなことでもご相
談ください。
相談は無料です。秘密は厳守いたします。

■開催日時 ■ 令和3年9月7日(火)午後1時~3時
■開催場所 ■ 日置市中央公民館 講座室3
日置市伊集院町郡一丁目100番地 TEL 099-273-1919
■相談弁護士■ 新山 奈津子 弁護士(ひおき法律事務所)
■相談対象者■ 県内で事業を営む製造業者・中小企業者等
■相談内容 ■ 企業間取引に係るトラブルや悩み相談(無料)
■申込期限 ■ 令和3年8月31日(火)
■申込方法 ■ 当センターのホームページよりお申込みください。

令和3年度 第1回下請かけこみ寺移動弁護士相談会のご案内


■お問合せ先■ (公財)かごしま産業支援センター 取引振興課
TEL:099-219-1274 FAX:099-219-1279
下請かけこみ寺 フリーダイヤル 0120-418-618

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

10【情報会員限定】ホームページ作成等支援事業の2次募集について
【かごしま産業支援センター】

かごしま産業支援センターでは、情報会員の皆さまを対象に、ホームペー
ジ・ECサイト等の作成・リニューアル費用を助成いたします。
この制度は、当センターの情報会員が、インターネットを活用して製品や
技術等のPR、商品又はサービスの販路等の開拓・拡大を目指すため、ホー
ムページ・ECサイトを作成する場合等に、その経費の一部を助成するもの
です。皆さまのご応募をお待ちしております。

■募集開始日■ 令和3年7月1日(木)
※開始日から下記の終了日まで随時募集を行います。なお、申請書の受付
は先着順とし、予算枠に達し次第締め切らせていただきます。
※助成採択予定件数は、6件程度です。
■募集終了日(随時募集終了)■
令和3年12月20日(月)又は、予算額に達した日のいずれか早い日で
終了します。
■助成対象■
かごしま産業支援センター情報会員であり、鹿児島県内に主たる事務所を
有する中小企業者
※ホームページ・ECサイト等の作成・改修を業務としている企業
及び過去の採択者は除きます。
※情報会員以外の企業は入会手続きが必要です。入会手続きは、センター
ホームページから ⇒ https://www.kisc.or.jp/member/
※ホームページ・ECサイト等の作成・改修に着手する前に申請してください。
■助成対象事業■
1 ホームページ作成事業  2 ホームページリニューアル事業
3 ECサイト作成事業   4 ECサイトリニューアル事業 等
※詳細及び申請書様式等は、ホームページでご確認ください。

【情報会員限定】令和3年度 ホームページ作成等支援事業の2次募集(随時募集)

■問合わせ■ (公財)かごしま産業支援センター 総務情報課
〒892-0821 鹿児島市名山町9-1 県産業会館2階
TEL:099-219-1275  FAX:099-219-1279
E-mail:info@kisc.or.jp

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

11【補助金】 中小企業経営バックアップ強化事業費補助金
(BCP策定支援)の2次募集について
【鹿児島県 商工労働水産部 中小企業支援課】

県内企業者が自然災害等の緊急事態に遭遇した場合に,事業資産の損害を
最小限に軽減し,中核となる事業の継続あるいは早期復旧をはかることがで
きるよう,事業継続計画(BCP:Business ContinuITy Plan)策定に
取り組む中小企業者に対し,策定に要する経費の一部を助成します。
※補助対象経費や提出書類等に関する詳細は県のHPをご参照下さい。
https://www.pref.kagoshima.jp/af02/r3bcpsakuteihojyokinn2.html

■補助対象者■
県内に本店又は主たる事務所を有し,中小企業支援法(昭和38年法律
第147号)第2条第1項に規定する中小企業者。
ただし,以下に掲げるみなし大企業は除きます。
(1) 発行済み株式の総数又は出資価格の総額の2分の1以上を同一の
大企業が所有している場合
(2) 発行済み株式の総数又は出資価格の総額の3分の2以上を複数の
大企業が所有している場合
(3) 大企業の役員又は職員を兼ねている者が,役員総数の2分の1以上
を占めている場合
■補助対象事業■ 以下の(1),(2)を満たすこと。
(1) 県内中小企業者が,事業継続計画(BCP)の策定に取り組む事業
であること
(2) 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律
第12号)第2条第1項に規定する風俗営業(同項第2号を除く)又は
同条第5項に規定する性風俗関連特殊営業に該当する事業でないこと
■補助対象期間■
交付決定日(令和3年8月下旬頃)から令和3年2月末日(支払含む)
■応募期間■  令和3年7月15日(木)~8月16日(月)17時
■補助率 ■  補助対象経費の2分の1以内
■補助限度額■ 1社あたり上限50万円以内
■問合せ先■ 鹿児島県 商工労働水産部 中小企業支援課 中小企業支援係
〒890-8577 鹿児島市鴨池新町10-1
TEL:099-286-2951 FAX:099-286-5576

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

12【講習会】 「“在籍型出向”の活用~コロナ禍での雇用を守る!~」
【鹿児島県中小企業団体中央会】

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、事業の一時的な縮小な
どで雇用過剰を抱える企業が、人手不足などの企業との間で「在籍型出向」
を活用し、従業員の雇用維持を図る取り組みがみられています。
本研究会では、「在籍型出向」のしくみや取り組み事例、活用することで
受けられる「産業雇用安定助成金」などについて解説します。
なお、今回の講習会は新型コロナウイルス感染防止対策として、WEB会議
ツール「ZOOM」による出席も可能と致しますので、是非ご参加ください。

■日  時■  令和3年8月6日(金) 14時00分~16時00分
■場  所■  鹿児島サンロイヤルホテル 2階 高隈の間
(鹿児島市与次郎1丁目8番10号 TEL:099-253-2020)
■テーマ ■  “在籍型出向”の活用~コロナ禍での雇用を守る!~
■講  師■  公益財団法人産業雇用安定センター 鹿児島事務所
所長 守屋 賢治 氏
■参加料 ■  無料
■申込方法■  (1)下記HP下のWEB予約(青いボタン)から必要事項を
記入して申し込み。(ZOOMでの参加をご希望される方は、
備考欄に「ZOOMで出席」とご記入ください。)
(2)下記HP下の申込書(赤いボタン)を印刷してFAXで
申し込み。
■H  P■  https://bit.ly/2VL8RvZ
■申込締切■  令和3年8月2日(月)まで
■お問合せ■  鹿児島県中小企業団体中央会 総務企画課 重村、外園
〒892-0821 鹿児島市名山町9-1 産業会館5階
TEL:099-222-9258  FAX:099-225-2904
※ZOOM出席申込者には、申込時に記入されたメールアドレス宛に
ミーティングID、パスワードなどをお知らせします。
※来場される方は、マスク着用・手指の消毒など感染対策をお願いします。
会場入り口で検温をし、体温が37.5℃以上のお客様のご参加はお断り
する場合がございますのであらかじめご了承ください。

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

13【研究会】 経営革新アイデア創出研究会の開催について
【鹿児島県 商工労働水産部 中小企業支援課】

経営革新により,事業継続はもちろん,業績を飛躍的に向上させる中小企
業をより多くかつ持続的に創出し,中小企業の経営基盤の強化を図るため,
経営革新のアイデア創出のコツを伝授する研究会を開催します。

■日時,場所等■
会場・オンライン同時開催
令和3年8月10日(火)13:30~15:30(受付開始13:00)
鹿児島中央ビル8階会議室(鹿児島市山之口町1番10号)
定 員:会場50名
参加費:無料
主 催:鹿児島県、事務局:有限責任監査法人トーマツ
■テーマ,講師■
第1部 明日から実践できる!経営革新のススメ
内 容 経営革新の重要性、事例紹介、使えるフレームワーク
講 師 有限責任監査法人トーマツ 福岡事務所
トータルサービス部 香月 稔氏
第2部 経営者が教える!新しいビジネスを見つける視点
内 容 社会的背景から考える,ビジネスの見つけ方
アイデアをビジネス化する
講 師 株式会社Local Group 代表取締役CEO 鍋島 佑輔氏
■申込方法■
以下のホームページからお申し込み下さい。
https://www.pref.kagoshima.jp/af02/r3aideasyousutukennkyuukai.html
■申込締切■ 令和3年8月6日(金)
■問合せ先■ 有限責任監査法人トーマツ福岡事務所 担当:小嶺
TEL:092-751-1719,FAX:092-751-8990
E-mail:fukuoka.ps_seminar@tohmatsu.co.jp

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

14【セミナー】チザ活オープンセミナー:知財活用で稼ぐ会社に変わろう!
【福岡中小企業経営者協会】

九州経済産業局の令和3年度中小企業知的財産活動支援事業補助金により、
九州の中小企業様を対象として「チザ活 オープンセミナー:知財活用で
稼ぐ会社に変わろう!」を開催いたします。
「当社には知的財産なんて無いよ」、「知的財産は特許のことでしょ?」
とお考えの方もおられるかも知れません。知的財産とは、特許や意匠、登録
商標だけではなく、社内にあるノウハウやアイデア、蓄積された技術や人的
ネットワークなど、自社の強みとなるものはすべて知的財産と考えることが
できます。
今回のセミナーでは、自社の知的財産の見つけ方からその活用方法まで、
知的財産で稼ぐ会社に変わるヒントをご提供いたします。
是非ご参加をお願いいたします!

■日  時■ 令和3年8月26日(木)15:30~18:00
■会  場■ オンライン開催(ZOOM使用)
■受講料 ■ 無 料
■申込締切■ 令和3年8月25日(水)
■内  容■ 詳細につきましては、下記ホームページをご覧ください。
http://www.chukeikyo.com/fukuoka/information/chizakatsu.html
■問合わせ■ チザ活オープンセミナー事務局
一般社団法人福岡中小企業経営者協会 担当:山下、二宮
TEL:092-753-8877 FAX:092-753-8870
Mail:yamashita-y@chukeikyo.com

==================================

◎配信(無料)を希望しない場合、アドレスを変更される場合、御意見があ
る場合等は、下記まで連絡してください。
mailto:kiscnews@kisc.or.jp
TEL:099-219-1275 FAX:099-219-1279 https://www.kisc.or.jp/
◎このメールは、他に転送しないでください。なお、配信を希望される方に
は、こちら https://www.kisc.or.jp/mail-magazine/ を紹介してください。
◎このサービスにより生じるいかなる損害等についても、かごしま産業支援
センターは責任を負いません。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆