KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

カテゴリー別アーカイブ: 産業振興課

製造業海外取引可能性現地調査(海外視察)の参加者を募集します

トピックス 2019年11月21日

製造業海外取引可能性現地調査(海外視察)の
参加者を募集します

 かごしま産業支援センターでは,海外への取引拡大を図ろうとする県内製造業者の皆様への支援の一環として,現地企業との情報交換や工場視察等の現地調査(海外視察)を実施します。
フィリピンへの販路開拓等に関心のある企業の皆様は,ぜひ御参加ください。
募集チラシはこちら

■日程(予定)■ 

 令和2年2月4日(火曜日)から2月8日(土曜日)まで(4泊5日)
 ※集合・解散は福岡空港国際線ターミナルとなります。
  ※集合は2月4日13時30分,解散は福岡空港到着(定刻14:25)・入国審査後を予定しております。

■視察先■ 

 フィリピンの工業系の現地企業や日系企業

■対象・募集人員■

 ・対  象:県内製造業者等
 ・募集人員:15名程度(応募多数の場合は調整させていただきますので,あらかじめ御了承ください)

■現地活動内容(予定)■

 ・企業訪問(意見交換,工場視察等)
 ・ジェトロ現地事務所による経済事情やビジネス環境に関するブリーフィング など

■行程の概要(予定)■

日 時 内容
2/4(火) 福岡空港集合(福岡 ✈ マニラ)
2/5(水) 現地企業訪問(ロザリオカビデ地区)
2/6(木) 現地企業訪問(ラグナ地区)
2/7(金) ジェトロ訪問・市場視察
2/8(土) (マニラ ✈ 福岡)福岡空港解散
☆行程は令和元年11月19日現在のものです。現地側の都合・交通機関の変更等により変更が生じる場合がございます。

■費用負担■

 参加者本人の渡航費,現地滞在費及び現地案内費用(概算でお一人様16万円程度)
 ※当該費用については,各参加者が旅行会社にお支払いいただくこととなります。
 ※上記金額に「自宅または勤務先から集合場所(福岡空港)まで」及び「解散場所(福岡空港)から自宅または勤務先まで」の
移動に要する経費は含まれておりません。

■申込方法■

 参加を希望される方は,「参加申込書」を記入の上,FAXまたはメールで下記の申込先に御送付ください。 

■申込締切■

 令和元年12月20日(金曜日)

■その他■

 天候等により視察が中止となった場合のキャンセル料は各参加者の負担になります。

■問合せ・申込先■

 公益財団法人 かごしま産業支援センター 産業振興課
〒892-0821 鹿児島市名山町9-1 鹿児島県産業会館2階
TEL 099-219-1272  FAX 099-219-1279
E-mail ikusei@kisc.or.jp
          

 ※費用負担など旅行の詳細(視察先企業に関することを除く)に関するお問合せは,旅行手配先
(㈱ミソラリンク TEL:0995-73-6666)へお願いします。

2020年度鹿児島県経営品質賞の申請組織を募集します

トピックス 2019年11月11日

​2020年度鹿児島県経営品質賞 申請組織の募集について

かごしま産業支援センターでは、鹿児島県内の中小企業等の経営品質向上活動への取組みを促進し、県産業全般にわたる活性化を図るため、2004(平成16)年に鹿児島県経営品質賞を設置し、申請組織の審査・判定・表彰を行っています。
2020年度に審査等を行う「2020年度鹿児島県経営品質賞」への申請組織を募集します。

対象者

以下の要件をすべて満たす組織
①鹿児島県内に所在する組織、企業
②経営品質向上プログラムの考え方にもとづくセルフアセスメントを,社内の「セルフアセッサー認定者」または同認定取得予定者を中心に推進している組織

※申請資格の制限等については「2020年度版鹿児島県経営品質賞申請ガイドブック」をご確認ください。

募集期間・応募方法

 令和元年11月11日(月)から12月13日(金)まで「資格確認書・申請応募書」を事務局に提出してください。(書類必着)

※「申請書」は、事務局による申請資格の確認通知後に提出いただきます。

​審査の方法・プロセス

審査は、「2019年度版 日本経営品質賞アセスメント基準書」に基づき、審査チーム(3~4名)による書類審査、現地審査、合議審査等を経て行われます。

(1) 資格確認、申請
 ① 資格確認書・申請応募書(12月13日まで)
 ② 申請資格の確認通知
 ③ 申請書の提出(3月13日まで)
(2) 書類審査・戦略分析ミーティング(4月)
(3) 合議審査(現地審査前)(5月)
(4) 現地審査・最終合議(5~6月)
(5) 判定委員会(7~8月)
(6) 表彰組織の決定(8~9月)
(7) 評価レポートの送付
(8) フィードバック会議(9~10月)
(9) 表彰式(9~10月)

申請費用

・書類審査費用 350,000円
・上記に加え、現地審査等費用として審査チームの旅費、日当などの費用を別途申し受けます。
※審査員の人数、居住地、審査日数等で異なります。

表彰区分

「日本経営品質賞アセスメント基準」による評点レベルに応じて表彰します。

知事賞
(大賞)
本県を代表する企業・組織として賞賛すべき卓越した経営品質の方法やその展開と結果が認められるもの。
原則として評点総括「A-(500点)」レベル以上。
優秀賞 「A-」レベルに達しないものの、卓越した経営品質の実現に向けた努力が顕著に認められるもの。
評点総括「B-(300点)」レベル以上で高い評価のもの。
奨励賞 経営品質向上に対する取り組み姿勢が積極的で、今後の継続した活動によって更なる向上が期待できるもの。
評点総括「C+(200点)」レベル以上で高い評価のもの。

過去の受賞組織はこちら

結果発表・表彰式

2020年9~10月頃(予定)

申請ガイドブック(ダウンロード)

2020年度版鹿児島県経営品質賞申請ガイドブック(PDF)

資格確認書・申請応募書(Word)

財務情報提出フォーマット(Excel)

応募にあたっては、必ずガイドブックの記載事項をご確認ください。

 

​お問合せ先・応募書類の提出先

〒892-0821
鹿児島市名山町9-1 鹿児島県産業会館2階
公益財団法人かごしま産業支援センター 産業振興課(鹿児島県経営品質賞事務局)
TEL:099-219-1272 FAX:099-219-1279
メールアドレス:ikusei@kisc.or.jp

平成31年度中小企業等外国出願支援事業の3次募集について(募集は終了しました)

トピックス 2019年11月01日

平成31年度中小企業等外国出願支援事業の3次募集について

経済のグローバル化による国際的な事業展開や知的財産権侵害品へ対応するため,県内中小企業等の戦略的な外国への特許出願等に対してその費用の一部を助成します。

募集期間

令和元年11月1日(金)から令和元年11月15日(金)午後5時まで(書類必着)(募集は終了しました)

募集する事業の概要

鹿児島県内に主たる事業所を有する中小企業者等について,特許等の外国出願に係る以下の費用を助成します。  

助成対象経費

・外国特許庁への出願手数料
・現地代理人に係る費用
・国内代理人に係る費用
・翻訳に係る費用
・その他,通信費,振込手数料など外国出願に必要と認められる費用

 ※消費税は対象となりません。   

助成率

助成対象経費の2分の1以内

助成限度額及び出願の種類

・1企業に対する1事業年度内の助成金の総額         300万円以内

・1出願に対する助成金の総額
ア 特許出願                                                         150万円以内
イ 実用新案登録出願,意匠登録出願及び商標登録出願        60万円以内
(次に掲げる商標登録出願は除く)
ウ 冒認対策商標                         30万円以内
※国内消費税分を除く。

※ 冒認対策商標出願について
冒認出願とは,本事業では,日本国において既に出願又は登録済みの商標に関する第三者による抜け駆け出願を指します。昨今,日本の地名のみならず,地域ブランドや企業ブランド等が,海外で第三者によって抜け駆け出願されるといった冒認出願問題が深刻化しております。当該対策にあたっては,事後の対応ではなく,事前に対象となる外国において適時の商標出願をしておくことによる対策が重要であることから,平成25年度より当該案件を支援対象として追加されています。

助成要件

外国特許庁への出願について,審査委員会による選考・決定以後に,令和2年2月14日までに各国への出願を完了するとともに,助成対象となるその経費の内訳について,実績報告が完了する予定の出願案件が対象となります。

詳しくはこちらのページで御確認ください

募集要項はこちら(ダウンロード)(PDF)

御応募いただいた計画の中から,採択する事業について,審査会で審査・選考の上,決定します。
必要に応じ追加資料の提出や審査会における申請者によるプレゼンテーションの実施を求める場合があります。

申込み方法

別添様式の「中小企業知的財産活動支援事業費補助金(中小企業等外国出願支援事業)間接補助金交付申請書」に必要事項を記入のうえ,添付資料等と併せてセンター産業振興課へ持参又は郵送によりお申し込みください。
(様式は下記の申請書の項目よりダウンロードできます。)  

申請書類等(参考)

実施要領(PDF)

申請書等各様式

申請書(word) (特許出願,実用新案登録出願,意匠登録出願,商標登録出願用)
申請書等の記入例は,こちらを参照してください。

申請書(word)   (冒認対策商標用)
出願する権利等により,申請書の種類が異なりますので注意してください。
 

実績報告書(word)
外国出願の終了した案件について,助成対象となる経費等について報告していただきます。

請求書(word)

その他

採択された事業内容については,企業名,所在地,出願権利種別,交付決定額,出願内容など必要最小限度の範囲で公表することに同意したものとみなします。

日本貿易振興機構(ジェトロ)では,特許庁の事業として,海外で取得した特許・商標等の侵害を受けている中小企業を対象に,現地侵害調査費等を補助する事業を実施しています。 詳しくは こちら

お問い合わせ

公益財団法人 かごしま産業支援センター 産業振興課
TEL:099-219-1272 FAX:099-219-1279
メールアドレス:ikusei@kisc.or.jp

令和元年度鹿児島県経営品質賞 受賞組織の表彰式を開催しました!

トピックス 2019年10月17日

 当センターでは、県内中小企業等の経営品質向上活動への取組みを促進し、県産業全般にわたる活性化を図るため、鹿児島県経営品質賞を設置し、申請組織の審査・判定・表彰を行っています。 
 令和元年度鹿児島県経営品質賞表彰式を10月15日(火)に鹿児島市内のホテルで開催し、知事賞(大賞)を受賞した「株式会社現場サポート」並びに優秀賞を受賞した「株式会社ポムフード」に対し、中野功久鹿児島県商工労働水産部次長から表彰状が贈呈されました。
 また、鹿児島県経営品質協議会による「KQA経営革新推進賞」の表彰もあわせて行われ、受賞した「株式会社パルコーポレーション」、「鹿児島ケース株式会社」に対し、岩崎芳太郎鹿児島県経営品質協議会会長から表彰状が贈呈されました。
 今後とも、本県企業等の経営品質向上活動が一層活発化し、より多くの受賞組織が生まれてくることが期待されます。

 

1.鹿児島県経営品質賞

   知事賞(大賞) 受賞組織 
   株式会社現場サポート 

代 表 者 : 代表取締役 福留 進一
所 在 地 : 鹿児島市武1丁目35ー4
事業内容: 情報通信サービス業
従業員数: 46名

※受賞理由
・「人を活かす経営」の追求と、「仲間」が主役の経営理念を通じた経営革新の継続
・頼れるパートナーとして顧客課題を解決するソリューション商品による価値提供
・顧客感情にインサイトしたお客様に寄り添ったアフターフォローによる関係性強化
・ビジネスパートナーとの協働による価値提供の展開
・顧客インサイトをベースにした仮説検証による次期商品の開発とマーケティング


 
 優秀賞 受賞組織 

   株式会社ポムフード 

代 表 者 : 代表取締役社長 出原 孝雄
所 在 地 : 姶良市加治木町小山田5928ー1
事業内容: 飲食サービス業
従業員数: 129名

※受賞理由
・リーダーシップによる理念の実現に向けた組織体制の整備
・顧客の定義の見直しによる顧客ニーズ把握とロイヤルカスタマー化への取り組み
・店舗同士の絆やスタッフ間の連携を高めるコンテスト及び厨房における技術革新

 

2.KQA経営革新推進賞(鹿児島県経営品質協議会特別賞) 受賞組織

(1) 株式会社パルコーポレーション
 代 表 者 : 代表取締役 上塘 裕二
 所 在 地 : 鹿児島市上之園町22ー7
 事業内容:ホテル・結婚式場のバンケットサービス(請負)
 従業員数:14名

※受賞理由
・リーダーシップに基づく独自のビジネスモデルの構築
・経営理念に基づいた社員・メンバースタッフの採用と育成
・送迎車内、勤務時間外の社内交流場の提供、社内イベントによるコミュニケーション活性化
・常駐社員による顧客・メンバーとの信頼関係構築
 


 

(2) 鹿児島ケース株式会
 代 表 者 : 代表取締役社長 居迫 伸孝

 所 在 地 : 日置市吹上町与倉4954-19 藤元工業団地内
 事業内容:半導体製造装置、食品機器、産業機械、医療機器の精密板金加工部品及び製缶加工部品の製作 
 従業員数: 51名
※受賞理由
・経営幹部が一丸となって経営組織を固めて行くリーダーシップ
・市場及び主要顧客の調査・分析に基づく成長戦略の立案と、事業計画への展開
・自社の12の強みを認識し、お客様に魅力ある独自性の高い組織づくり

・社員一人ひとりの自主・自立を促すカイゼン活動と独自の人材育成プログラム

※鹿児島県経営品質賞については,下記URLをご覧ください。
 https://www.kisc.or.jp/outline/div-industry/hinshitsu/

【お問合せ先
※(公財)かごしま産業支援センター  産業振興課
 TEL:099-219-1272  FAX:099-219-1279

 

第77回ベンチャープラザ鹿児島「二水会」の御案内(終了しました)

トピックス 2019年10月10日

面白い製品を開発したが営業力不足で販売が伸びない,業務提携先を探している,面白い提案があれば提携してみたい,有望企業を資金面でサポートしたい・・・
ベンチャープラザ鹿児島「二水会」はこうした悩みや希望を橋渡しする出会いの場を提供し,地方発ベンチャー企業の発展をお手伝いします。
今回で77回目となるベンチャープラザ鹿児島「二水会」を,下記により開催いたしますので,御参加くださいますよう御案内申し上げます。

参加申し込みは第77回案内または記の申込フォームからどうぞ(申込締切:令和元年11月12日(火))

開催日時

 令和元年11月13日(水)15:00~

開催場所     

 ジェイドガーデンパレス
鹿児島市上荒田町19-1 TEL:099-257-1211 

内  容

 第1部  ビジネスプラン発表

株式会社シナプス【鹿児島市】
業務効率UPを実現し,進化し続けるセルフオーダーシステム「SALTe(ソルテ)」

株式会社日置精工【日置市】
落花生回転式選別機などの開発,製造による食品分野等への進出及び販路拡大

宝生産業株式会社【福岡市博多区】
自然の力でグリストラップの悩みを解消!清掃手間・費用・時間を全て解消するグリストラップソリューション
※グリストラップとは,下水道に直接食用油や残飯,野菜くずなどが流出することを防ぐ阻集器の一種

 第2部  交流会(情報交換・名刺交換等) 

参加費

 無料 ※第2部の「交流会」に参加の場合は 3,000円(学生 1,000円)

問合せ

 (公財)かごしま産業支援センター 産業振興課
  TEL:099-219-1272 FAX:099-219-1279 E-mail: ikusei@kisc.or.jp

 

第77回ベンチャープラザ鹿児島「二水会」申込みフォーム

二水会 参加申込み

企業名(必須)

住所(必須)

電話(必須)

FAX

E-mail(必須)

参加者1(必須)
 職名 
 氏名 
 第1部 出席欠席
 第2部 出席欠席
 名簿掲載 

参加者2
 職名 
 氏名 
 第1部 出席欠席
 第2部 出席欠席
 名簿掲載 

参加者3
 職名 
 氏名 
 第1部 出席欠席
 第2部 出席欠席
 名簿掲載 

当日,参加者名簿を配布します。
名簿掲載の可否をチェックしてください。

令和元年度鹿児島県経営品質賞の受賞組織を決定しました!

トピックス 2019年09月18日

令和元年度 鹿児島県経営品質賞 受賞組織

当センターでは、県内中小企業等の経営品質向上活動への取組みを促進し、県産業全般にわたる活性化を図るため、鹿児島県経営品質賞を設置し、申請組織の審査・判定・表彰を行っています。 
令和元年度の本賞への申請組織について、日本経営品質賞アセスメント基準書に基づき審査を行い、下記のとおり受賞組織を決定いたしました。

1.知事賞(大賞)
 

 株式会社現場サポート
 
・代 表 者 : 代表取締役 福留 進一
・所 在 地 : 鹿児島市武1丁目35-4
・業  種 : 情報通信サービス業
・従業員数 : 46名

 

2.優秀賞

 株式会社ポムフード

・代 表 者 : 代表取締役社長 出原 孝雄
・所 在 地 : 姶良市加治木町小山田5928-1
・業  種 : 飲食サービス業
・従業員数 : 129名

 

※鹿児島県経営品質賞については,下記URLをご覧ください。
   https://www.kisc.or.jp/outline/div-industry/hinshitsu/

 

受賞組織における経営品質向上活動の取組みについての報告を10月に開催する予定です。
(日時等の詳細は、改めてご案内します。)

【お問合せ先
 鹿児島県経営品質賞事務局
※(公財)かごしま産業支援センター  産業振興課
TEL:099-219-1272  E-mail:ikusei@kisc.or.jp

平成31年度第2回 中小企業等外国出願支援事業の採択企業が決定しました

トピックス 2019年09月17日

平成31年度第2回 中小企業等外国出願支援事業の採択企業について

 平成31年度第2回 中小企業等外国出願支援事業の採択企業を下記のとおり決定いたしました。
 

 

採択決定日

令和元年9月13日(金)

採択企業について

 

種    別 企      業      名 発明の名称
特   許

ジャパンポーレックス株式会社

 (霧島市)

臼体及びミル装置
東條 誉子

 (鹿児島市)

異物侵入防止具
商    標 株式会社長寿庵

(日置市)

 (商品名)
株式会社長寿庵

(日置市)

 (商品名)
お問合わせ先 (さらに…)

令和元年度 新事業等開拓支援事業の採択企業(二次)が決定しました

トピックス 2019年08月23日

令和元年度 新事業等開拓支援事業の助成企業を下記のとおり採択しました。

多数の御応募,ありがとうございました。

新事業等開拓支援事業の概要はこちらへ

1 国内市場開拓調査支援事業(採択決定日:令和元年8月22日)

企業名 テーマ・展示会等名
株式会社丸俊
(鹿児島市)
テーマ  :鹿児島県枕崎産かつお加工品の販路開拓・拡大
展示会等名:第54回スーパーマーケット・トレードショー2020
屋久島ふれあい食品株式会社
(屋久島町)
テーマ  :屋久島たんかん加工品(新商品)の販路開拓
展示会等名:第54回スーパーマーケット・トレードショー2020
農事生産法人
有限会社十津川農場
(南大隅町)
テーマ  :創業20年を機会とする事業拡大のための全国国内流通販路開拓
展示会等名:第54回スーパーマーケット・トレードショー2020
株式会社MARGARITA1991
(錦江町)
テーマ  :ブラッシュアップ商品の国内市場開拓調査
展示会等名:第54回スーパーマーケット・トレードショー2020
株式会社オキス
(鹿屋市)
テーマ  :「ベジタピる」の関東都市圏での販路開拓
展示会等名:国際OEM・PB開発展

 

平成31年度中小企業等外国出願支援事業の2次募集について(募集は終了しました)

トピックス 2019年08月05日

平成31年度中小企業等外国出願支援事業の2次募集について

経済のグローバル化による国際的な事業展開や知的財産権侵害品へ対応するため,県内中小企業等の戦略的な外国への特許出願等に対してその費用の一部を助成します。

募集期間

令和元年8月5日(月)から令和元年8月30日(金)午後5時まで(書類必着)(募集は終了しました)

募集する事業の概要

鹿児島県内に主たる事業所を有する中小企業者等について,特許等の外国出願に係る以下の費用を助成します。  

助成対象経費

・外国特許庁への出願手数料
・現地代理人に係る費用
・国内代理人に係る費用
・翻訳に係る費用
・その他,通信費,振込手数料など外国出願に必要と認められる費用

 ※消費税は対象となりません。   

助成率

助成対象経費の2分の1以内

助成限度額及び出願の種類

・1企業に対する1事業年度内の助成金の総額         300万円以内

・1出願に対する助成金の総額
ア 特許出願                                                         150万円以内
イ 実用新案登録出願,意匠登録出願及び商標登録出願        60万円以内
(次に掲げる商標登録出願は除く)
ウ 冒認対策商標                         30万円以内
※国内消費税分を除く。

※ 冒認対策商標出願について
冒認出願とは,本事業では,日本国において既に出願又は登録済みの商標に関する第三者による抜け駆け出願を指します。昨今,日本の地名のみならず,地域ブランドや企業ブランド等が,海外で第三者によって抜け駆け出願されるといった冒認出願問題が深刻化しております。当該対策にあたっては,事後の対応ではなく,事前に対象となる外国において適時の商標出願をしておくことによる対策が重要であることから,平成25年度より当該案件を支援対象として追加されています。

助成要件

外国特許庁への出願について,審査委員会による選考・決定以後に,令和2年2月14日までに各国への出願を完了するとともに,助成対象となるその経費の内訳について,実績報告が完了する予定の出願案件が対象となります。

詳しくはこちらのページで御確認ください

募集要項はこちら(ダウンロード)(PDF)

御応募いただいた計画の中から,採択する事業について,審査会で審査・選考の上,決定します。
必要に応じ追加資料の提出や審査会における申請者によるプレゼンテーションの実施を求める場合があります。

申込み方法

別添様式の「中小企業知的財産活動支援事業費補助金(中小企業等外国出願支援事業)間接補助金交付申請書」に必要事項を記入のうえ,添付資料等と併せてセンター産業振興課へ持参又は郵送によりお申し込みください。
(様式は下記の申請書の項目よりダウンロードできます。)  

申請書類等(参考)

実施要領(PDF)

申請書等各様式

申請書(word) (特許出願,実用新案登録出願,意匠登録出願,商標登録出願用)
申請書等の記入例は,こちらを参照してください。

申請書(word)   (冒認対策商標用)
出願する権利等により,申請書の種類が異なりますので注意してください。
 

実績報告書(word)
外国出願の終了した案件について,助成対象となる経費等について報告していただきます。

請求書(word)

その他

採択された事業内容については,企業名,所在地,出願権利種別,交付決定額,出願内容など必要最小限度の範囲で公表することに同意したものとみなします。

日本貿易振興機構(ジェトロ)では,特許庁の事業として,海外で取得した特許・商標等の侵害を受けている中小企業を対象に,現地侵害調査費等を補助する事業を実施しています。 詳しくは こちら

お問い合わせ

公益財団法人 かごしま産業支援センター 産業振興課
TEL:099-219-1272 FAX:099-219-1279
メールアドレス:ikusei@kisc.or.jp

平成31年度第1回 中小企業等外国出願支援事業の採択企業が決定しました

トピックス 2019年07月12日

平成31年度第1回 中小企業等外国出願支援事業の採択企業について

 平成31年度第1回 中小企業等外国出願支援事業の採択企業を下記のとおり決定いたしました。
 

 

採択決定日

令和元年7月8日(月)

採択企業について
種    別 企      業      名 発明の名称
特   許

株式会社エルム

 (南さつま市)

水耕栽培用シードペーパー及び該シードペーパー製造装置
鹿児島精機株式会社

 (霧島市)

入れ歯磨き器
商    標 ソルト・ブレイク・
ジャパン株式会社

   (姶良市)

(商品名)

(商品名)

株式会社八起屋

(出水市)

 (商品名)
お問合わせ先 (さらに…)