KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

HACCPの取り組み

2021年01月26日

問い
〈問い〉
 今年6月1日から、すべての食品等事業者にHACCP(ハサップ)に沿った衛生管理が適用されます。どのような準備が必要でしょうか。
答え
〈答え〉
 HACCPは、食品等事業者自らが製品の安全性を確保する衛生管理の手法です。食中毒菌汚染や異物混入などの危害要因を除去、低減するために特に重要な工程を管理します。
 事業者の規模や取り扱う食品などの特性によって取り組み内容は異なり、「HACCPに基づく衛生管理」「HACCPの考え方を取り入れた衛生管理」のどちらかを行います。詳細は所管の保健所にお尋ねください。
 全事業者に共通する点は、HACCPの基準に沿った衛生管理計画の作成と従業員への周知徹底、必要に応じた清掃・消毒の手順書作成、衛生管理の実施状況の記録・保存を行うことなどです。小規模事業者向けには、厚生労働省ホームページに各業界団体の手引書が公開されています。
お問い合わせ先

総務情報課=099(219)1275。