KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

来月5日に「改善」例発表会

2021年01月12日

問い
〈問い〉
 最近の働き手不足や競争激化の中で企業成長を目指すために、社内の生産性を向上させる改善活動を行いたいと考えています。異業種も含めた県内の取り組みを知る機会はありませんか。
答え
〈答え〉
 かごしま産業支援センターは、2019年度までに食品製造業者107社に対し、生産管理、生産計画、5S(整理・整頓・清潔・しつけ)、生産方式などに関する助言・指導を行ってきました。本年度は35社に、質が高く効率的な生産現場づくりや、コストダウンを実践する生産体制整備の定着、現場の意識改革に関する支援を行っています。
 2月5日に鹿児島市のマリンパレスかごしまで、改善活動に取り組み、品質管理や生産効率面から利益に直結する優れたカイゼン成果を得た5社の発表会(県主催)があります。生産計画や作業効率改善、歩留まり改善、廃棄ロス低減、再加工ロス低減などの事例を報告します。聴講者からの質疑時間も設けます。
お問い合わせ先

総務情報課=099(219)1275。