KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

コロナ禍での起業を支援

2020年10月13日

問い
〈問い〉
 故郷にUターンし、空き家を利用してテレワークやリモートワークなど新しい生活様式に適したレンタルオフィスを始めようと考えています。開業を支援してくれる制度はないでしょうか。
答え
〈答え〉
 かごしま産業支援センターでは、新型コロナウイルス感染防止対策を取り入れた従来にないビジネスモデルの起業を支援する「新生活様式導入応援創業支援事業」を新設しました。
 対象は県内で年度内にサービス業(一部を除く)や卸売業・小売業を起業予定の方、令和2年4月1日以降に起業された方。感染防止対策費用を最大20万円まで補助します。併せて創業初期に必要な店舗改装費や設備費、広報費、外注費なども最大80万円。審査で20件程度を採択する見込みです。  
 若者や女性、県外からの移住者、過疎地域等で起業する方などは一定の配慮があります。募集は10月いっぱいで、ホームページ=https://www.kisc.or.jp/=でお知らせしています。
お問い合わせ先

産業振興課=099(219)1272。