KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

事業承継の地域相談会

2020年09月08日

問い
〈問い〉
 南薩地域の60代の自営業者です。経営引き継ぎの進め方について、身近で相談できるところはありませんか。
答え
〈答え〉かごしま産業支援センター内の「事業承継支援事務局」のほか、県内各地域でブロックコーディネーターが相談に応じています。相談件数は2018年度70件、19年度158件、20年度(7月末まで)56件の計284件。
 本年度は県内6カ所で個別相談会を開き、事業承継支援に精通した専門家である税理士が相談に対応します。10月7日薩摩川内市、9日霧島市、13日奄美市、20日鹿屋市、23日南さつま市、27日西之表市。後継者育成研修会も11月から開催の予定です。
 事業承継は一般的に5~10年ほど前から取り組むことが理想的とされています。後継者育成や、企業が持つ企業価値を見極め、新たな事業展開を想定しながら円滑に引き継ぐことなどに時間がかかるためです。
お問い合わせ先

県事業承継支援事務局=099(219)8123、メールsyoukei@kisc.or.jp