KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

県内の起業を積極支援

2020年04月07日

問い
〈問い〉
 IT関係企業での経験を生かし、起業して携帯アプリの開発に取り組みたいと考えています。初期投資を支援してもらえるような制度はありますか。
答え
〈答え〉
 県内で起業を目指す人に「起業家スタートアップ支援事業」があります。これまでクラウド技術を使った各種ウェブサービスの提供事業やプログラミング教室の運営、eスポーツを楽しめる店舗の開業をサポートしてきました。
 サービス業(一部除く)や卸売業、小売業を起業予定か、起業後2年未満の人が対象です。店舗改装や設備、広報、外注などの費用を補助します。補助率は対象経費の3分の2以内、上限80万円。2020年度は40件程度を採択の見込みです。若者、女性、県外からの移住者や過疎地での起業の場合、一定の配慮があります。
 募集は4月上旬から5月上旬で、かごしま産業支援センターのホームページ上で知らせます。
お問い合わせ先

産業振興課=099(219)1272。ホームページhttps://www.kisc.or.jp/