KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

仕事と家庭両立支援を助成

2020年02月04日

問い
〈問い〉
 従業員の仕事と家庭の両立支援をしている事業主に対し、国から助成金が支給されると聞きました。
答え
〈答え〉
 優秀な人材確保と定着のために、両立支援に取り組む事業主に助成金を支給する制度です。「出生時両立支援コース」「介護離職防止支援コース」「育児休業等支援コース」「再雇用者評価処遇コース」の4コースがあります。
 「出生時両立支援コース」 は、男性労働者が育児休業や育児目的休暇を取りやすい職場づくりを進め、出生後8週以内に開始する連続5日以上の育児休業などを取得した対象者が初めて生じた場合に57万円が支給されます。
 助成金を上手に活用し、誰もが仕事と家庭を両立させ、安心して働ける環境を目指しましょう。
お問い合わせ先

詳細は厚生労働省ホームページ(「両立支援等助成金 厚生労働省」で検索可)、
鹿児島労働局雇用環境・均等室=099(222)8446。
県雇用労政課=099(286)3014。