KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

事業承継セミナー活用を

2019年10月01日

問い
〈問い〉
 自分の年齢を考えると、いずれ後継者に事業を引き継ぎたいと考えています。どう進めればいいですか。
答え
〈答え〉
 事業承継は設備などの目に見える資産だけでなく、経営ノウハウといった目に見えない資産も引き継ぎます。このため後継者を「経営者として」育てながら企業としてステップアップし、円満に承継するのが理想的です。
 かごしま産業支援センターや県は、事業承継の全体像や代替わりを契機とする経営革新などをテーマに「事業承継セミナー」を無料で開きます。16日の鹿児島市を皮切りに、霧島、薩摩川内、奄美、鹿屋、南さつま、西之表の各市のと続き、12月4日まで県内7地区で順次開催します。2018年度は計171人が参加しました。個別相談も後日実施予定です。
お問い合わせ先

鹿児島市、西之表市分は県事業承継支援事務局=099(219)8123。他は県の委託先・有限責任監査法人トーマツ福岡事務所=092(751)1719。センターホームページ=https://www.kisc.or.jp