KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

KISC NEWS(No.973)

2020年12月11日

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

KISC NEWS(No.973)                 2020/12/11

かごしま産業支援センターのメール配信サービス「KISC NEWS」を
御利用の方にお届けしています。

★=================================★
=       【 情 報 会 員 募 集 中 !! 】       =
= 当センターの行う事業の趣旨及び目的に賛同いただける団体・企業の =
= 方や、情報化の推進を図りたい企業等を対象に会員を募集しています。=
=  ◆特典 ・情報誌など、企業経営に役立つ情報提供        =
=      ・IT関連出前講座  ・HP作成等助成 等       =
= 詳細・お申し込みはこちらから⇒ https://www.kisc.or.jp/member/ =
★=================================★

∞∞∞∞ KISCNEWS目次 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

1【補助金】 医療等資材供給促進事業の3次募集の御案内
【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課】
2【参加募集】第10回食と健康に関するシンポジウム
「『食と健康』で創る!鹿児島の新たな成長産業」御案内
【鹿児島大学産学・地域共創センター】
3【セミナー】HACCPオンラインセミナーのご案内
【かごしま産業支援センター】
4【セミナー】オンラインセミナー(12月)開催のご案内
【鹿児島県よろず支援拠点】
5【個別支援】「IoT・AI等導入に向けた戦略的導入計画策定ゼミ」
【鹿児島県 商工労働水産部 中小企業支援課】
6【講 座】 「かごしま商人塾」繁盛の秘訣ここにあり!
【鹿児島商工会議所】
7【助成事業】新型コロナウイルス感染症対策の支援事業について
【鹿児島市産業創出課】

∞∞∞∞ KISCNEWS内容 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

1【補助金】 医療等資材供給促進事業の3次募集の御案内
【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課】

新型コロナウイルス感染症が拡大する中、医療現場等において必要となる
マスク、フェイスガード、消毒用アルコールなどの医療等資材を供給するた
め、試作品製作等に要する経費を支援します。

■補助対象者■
鹿児島県内に本社又は事業所を有し、令和2年6月9日から令和3年3月
31日までの期間内に、主に県内の医療機関等に医療等資材を供給するた
め、試作品を製作する企業。
ただし、令和2年4月1日以降、県等の養成に応じて医療等資材の試作を
製作した企業も対象とします。
■対象となる資材■
・マスク、ガウン、防護服、フェイスガード、ゴーグル、手袋、
ヘアキャップ、シューズカバー
・消毒用製品(アルコール製品等)
・その他、知事が特に医療機関等において必要と認めるもの
■補助対象経費■
原材料費、構築物の改良費、機械装置購入等費、外注加工費、直接人件費、
研究費、知事が特に必要と認める経費
■申込期間■
令和2年12月8日(火)から令和3年1月12日(火)午後5時まで
(書類必着)
■申込方法■
申込書、添付資料一式をそろえて、鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課
技術振興係に持参又は郵送してください。
※申込書等は、県庁ホームページからダウンロードできます。
https://www.pref.kagoshima.jp/af03/iryoutousizai.html

■問合先■
鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課 技術振興係 永留、北田
〒890‐8577 鹿児島市鴨池新町10番1号
TEL:099-286-2970 Mail:gijyutu@pref.kagoshima.lg.jp

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

2【参加募集】第10回食と健康に関するシンポジウム
「『食と健康』で創る!鹿児島の新たな成長産業」御案内
【鹿児島大学産学・地域共創センター】

(公社)鹿児島県工業倶楽部と本学が共同で、開催している「食と健康に
関するシンポジウム」は、本年度、第10回目の節目を迎えます。
今回は「鹿児島の重要な地域資源『食』を活かし、持続的な成長に向けた
未来への挑戦」をキーワードに、鹿児島県知事と二人の専門家を迎え、コロ
ナ禍でも成長できる食産業の可能性について議論を深めます。
参加費無料、どなたでも参加できます。お気軽にご参加ください。
※事前申し込みが必要です。

■日 時■  2021年2月1日(月) 14:00~16:00
■会 場■  城山ホテル鹿児島 エメラルドホール
■プログラム■
◆講演
・鹿児島の豊かな地域資源を活かした未来への挑戦!
鹿児島県知事 塩田康一氏
・「未来志向の給食システム」の提案~食材連携で鹿児島の健康を創る~
鹿児島大学医歯学総合研究科衛生学・健康増進学教授
鹿児島大学桜ケ丘地区産業医 堀内正久氏
・食資源の高度利用で新産業育成を図る~オリーブ、サツマイモの新たな機能~
筑波大学生命環境系教授 地中海・北アフリカ研究センター副センター長
産総研・筑波大食薬資源工学OILラボ長 礒田博子氏

※詳細および申込書は鹿児島大学のホームページから
https://www.kagoshima-u.ac.jp/information/2020/12/post-1601.html

■申込み■
申込書をご記入の上、鹿児島県工業倶楽部(FAX:099-225-8020)まで
FAXまたはメールでお申し込みください。
■お問合せ■
鹿児島大学産学・地域共創センター
TEL:099-285-8491 e-mail:liaison01@gm.kagoshima-u.ac.jp
鹿児島県工業倶楽部
TEL:099-225-8012 e-mail:info@ikic.or.jp

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

3【セミナー】HACCPオンラインセミナーのご案内
【かごしま産業支援センター】

食品の安全確保のため食品衛生法が改正され、原則全ての食品事業者に対
して、国内外の市場が求める食品安全規格に対応した「HACCPに沿った衛生
管理」が制度化されます。県内の食品製造業の事業者と従業員が、HACCPの
理解を高め、ともに取り組む体制づくりが必要です。
今回は、『HACCP運用に必要な知識等』を主なテーマに、食品管理技術研
究会の顧問(鹿児島大学農学部の紙谷喜則准教授)による「ZOOMを利用した
オンラインセミナー」を行います。是非,社内研修にご活用ください。
(録画はできません。)
※詳細は、かごしま産業支援センターのホームページで御確認ください。
https://www.kisc.or.jp/cat-soumu/52671/

■日 時■   令和3年1月14日(木) 13:00~16:30
■必要なもの■ ZOOMをダウンロードできるPC,スマートフォン,
またはタブレット
■演 題■   【1部】企業経営者等へのHACCPの概要と認証の違い
~やりたいことによって違う!規格の種類~
【2部】HACCPの運用に必要な従業員の取り組み
~食の安全を守るために必要な知識~
■定 員■   100人 申込順
■申込方法■  当センターHPの申込専用フォームからお申込ください。
https://www.kisc.or.jp/haccp/
■応募締切■  令和3年1月7日(木)
■お問い合わせ先■
(公財)かごしま産業支援センター 総務情報課
〒892-0821 鹿児島市名山町9番1号 鹿児島県産業会館2階
電話:099-219-1275 FAX:099-219-1279
E-mail:info@kisc.or.jp

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

4【セミナー】オンラインセミナー(12月)開催のご案内
【鹿児島県よろず支援拠点】

鹿児島県よろず支援拠点では,県内中小企業・小規模事業者向けにビジネ
スに役立つ少人数制のミニセミナーを実施しています。
12月は,WEB会議アプリ「ZOOM(ズーム)」を使用したオンラインセミナー
を下記のとおり開催しますので,興味のある方は是非ともご参加ください。
※お申込みは,こちらのホームページをご覧ください。
https://www.kisc.or.jp/cat-keiei/52654/

◆セミナー2
ネットショップで繁盛店になる!セミナー
自分でできる!売り上げUPの必殺技
日時:12月14日(月) 14:00~15:00(60分)
講師:コーディネーター 浅井 南
◆セミナー3
SNSを魅力的に!めっちゃやさしい入門セミナー
デザイナーがこっそり教える!オシャレな写真の撮り方と編集テクニック
日時:12月15日(火) 10:30~11:30(60分)
講師:コーディネーター 松田 貴志
◆セミナー4
時代に生き残る!YouTubeで集客と売上アップセミナー
YouTubeをビジネスに取り入れよう!
~動画をアップする前に注意することから機材・編集ソフトまで~
日時:12月15日(火) 14:00~15:00(60分)
講師:コーディネーター 足達 直樹
◆セミナー5
初心者向けLINE公式アカウント(旧LINE@)入門編セミナー
LINEをビジネスで活用した集客や販売術
日時:12月18日(金) 10:30~11:30(60分)
講師:コーディネーター 三枝 祥子
◆セミナー6
インスタグラムセミナー
インスタの基本から応用を学ぼう ~レベルごとに分けてレッスン~
日時:12月18日(金) 14:00~15:00(60分)
講師:コーディネーター 満留 隆一
◆セミナー7
店舗の人気アップセミナー
お客さまの声を反映させて人気店になろう!!
日時:12月23日(水) 10:30~11:30(60分)
講師:コーディネーター 森 武志
◆セミナー8
クラウドファンディングセミナー
新しい資金調達の方法と新規ファン作りに挑戦!!
日時:12月24日(木) 14:00~15:00(60分)
講師:コーディネーター 満留 隆一

<各セミナー共通>
◆開催場所:WEB会議アプリ「ZOOM」を使用したオンラインセミナー
◆受講対象:個人事業主,中小企業,小規模事業者,創業予定者など
◆定  員:各回6名(先着順)
◆受講条件:
(1) インターネット接続,メール利用が可能であり,基本的な操作が
できること
(2) スピーカー,マイク,ウェブカメラを備えた機器
(PC・タブレット・スマホ)があること
(3) PCの場合,Windows8以上のOSであること
◆申込方法:ホームページの申し込みフォーム又はメールでお申し込み
ください。
■お問合せ・申込先■
鹿児島県よろず支援拠点(鹿児島市名山町9-1)
TEL:099-219-3740  FAX:099-223-7117
メール:yorozu@kisc.or.jp

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

5【個別支援】「IoT・AI等導入に向けた戦略的導入計画策定ゼミ」を
実施します!
【鹿児島県 商工労働水産部 中小企業支援課】

鹿児島県では,中小企業者が人手不足や生産性向上等の課題に対応するた
めに,IT等を効果的に導入する取組を支援しています。
この度,「IoT・AI等導入に向けた戦略的導入計画策定ゼミ」を実施
いたします。
IT等を導入するための事業戦略を計画まで落とし込む「戦略的導入計画」
の策定支援を行いながら,「企業規模が大きくなってきていて生産性を向上
させたいが,先端技術をどうやって導入したらいいかわからない。」,
「すでに一部IT等(IoT・AI含む)の導入を行っている(売上げ管理
のみ等)が,その効果をより得たい。」等の様々なお悩みに対してきめ細や
かなアドバイスや助言を行います。
また,計画策定とともに,導入に向けて国のIT補助金の活用等のサポー
トも実施いたします。

■実施内容■ 第1回 テーマ:課題の抽出
第2回 テーマ:解決策の検討
第3回 テーマ:戦略的導入計画の策定
■対象企業■ 卸売業(物流等),小売業,宿泊業,飲食サービス業の県内
企業
■講  師■ 有限責任監査法人トーマツ所属のコンサルタント
■実施時期■ 令和3年1月頃~令和3年3月頃の間
■実施回数■ 各社2~3回
■実施形式■ 社内ゼミ形式(各回2.5時間を想定)
■参加費 ■ 無料
■主  催■ 鹿児島県
■申込締切■ 12月18日(金)
■申込方法■
以下のホームページから,参加申込書をダウンロードし,必要事項を記入の
上,FAXまたはメールにてお申し込み下さい。
https://www.pref.kagoshima.jp/af02/sangyo-rodo/syoko/shien/tyuukakugijyutsu2.html

■問合せ先■ 有限責任監査法人トーマツ福岡事務所 担当:小嶺
TEL:092-751-1719 FAX:092-751-8990
E-mail:fukuoka.ps_seminar@tohmatsu.co.jp

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

6【講 座】 「かごしま商人塾」繁盛の秘訣ここにあり!
【鹿児島商工会議所】

小売・サービス業等の経営者・役員・後継者・従業員を対象とした、販売
促進や情報戦略等の講座を6回シリーズで開催します。
アフター・ウィズコロナを見据えつつ、経営に役立つ情報が得られます。

■日  時■ 令和3年1月15日(金)~2月9日(火)19:00~21:00[全6回]
■場  所■ 鹿児島商工会議所ビル14階 大会議室
■定  員■ 30名
■内  容■ 実践経営者に学ぶ、経営戦略、販売促進、情報戦略、
営業力強化、経営計画
■受講料 ■ 会員・小規模事業所 11,000円(1名)
非会員 22,000円(1名)
■申込URL ■ http://www.kagoshima-cci.or.jp/?p=21535
■問合せ先■ 鹿児島商工会議所 企業支援部 経営支援二課
TEL:099-225-9534

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

7【助成事業】新型コロナウイルス感染症対策の支援事業について
【鹿児島市産業創出課】

鹿児島市では、10月からコロナ禍新型コロナウイルス感染症対策の支援
事業として、以下の助成事業を実施しております。

◆フードビジネス推進事業(新メニュー等の開発)
新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、厳しい状況下にある事業者が、
現下の危機を乗り越えるため、また、来たる回復期に備えるため、新たな
視点を加えて取り組む、新メニュー等の開発に要する経費の一部を助成す
るもの。
【事業の内容】
1.対象者:市内に本社を有する食品関連事業者、農林漁業者
2.補助率:2/3(上限:10万円)
3.補助対象経費:フードコーディネーター等の専門家の支援のもと、
マーケティング(ターゲット、販売方法、プロモー
ション等)の視点を踏まえて行う、消費者に対し発
信力のある新規性、話題性のある独創的な新メニュー
等の開発に要する経費
4.補助件数:20件程度
5.HP: https://www.city.kagoshima.lg.jp/san-sousyutu/sangyo/shokogyo/food/foodhojyo-2020-5.html

◆クラウドファンディング活用支援事業
新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う課題解決に資する起業や新製品・新
サービスの開発などに取り組む市内の起業家や中小企業等が、テストマーケ
ティングや資金調達のためクラウドファンディングを活用する際に支払う手
数料の一部を助成する。
【事業の内容】
1.対象者:新規事業開発等に取り組む市内の起業家や中小企業者等
2.対象となるクラウドファンディング事業者:次の(1)(2)のすべて
を満たす事業者
(1)設立後2年以上の日本国内におけるクラウドファンディング事業
者であること
(2)直近1年間において、10件以上のクラウドファンディングによる
資金調達成立実績のある事業者であること
3.補助率:1/2(上限:20万円)
4.補助対象経費:クラウドファンディング事業者のサービスを利用する際
に支払う手数料
5.補助件数:10件程度
6.HP: https://www.city.kagoshima.lg.jp/san-sousyutu/crowdfunding-hojokin.html

◆クリエイターマッチング支援事業
新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者のブランド力の強化及び製品
の高付加価値化並びにクリエイティブ人材の発掘・育成等の促進を図るため、
マークメイザンのビジネスマッチング専用サイトに登録した事業者とクリエイ
ターとの間でビジネスマッチングが成立した場合の契約金額の一部を助成する。
【事業の内容】
1.対象者:次の(1)(2)のすべてを満たす事業者
(1)市内に本社を有する中小企業者(個人事業者を含む)
(2)新型コロナウイルス感染症により影響を受けた企業を支援する国、
県、市の各種制度のいずれかを利用していること。
2.対象となるクリエイター:次の(1)(2)のいずれかを満たす事業者
(1)市内に在住するクリエイター
(2)市内に本社を有しクリエイティブ関連事業を行う中小企業者
(個人事業者を含む)
3.補助率:10/10(上限:10万円)
4.補助対象経費:ビジネスマッチング専用サイトを利用して契約し、完了し
た事業の契約金額
5.補助件数:20件程度
6.HP: https://www.city.kagoshima.lg.jp/san-sousyutu/sangyo/shokogyo/creator/matchinghojyokin.html

■お問い合わせ先■ 鹿児島市産業局 産業振興部 産業創出課
TEL:099-216-1319 FAX: 099-216-1303

==================================

◎配信(無料)を希望しない場合、アドレスを変更される場合、御意見があ
る場合等は、下記まで連絡してください。
mailto:kiscnews@kisc.or.jp
TEL:099-219-1275 FAX:099-219-1279 https://www.kisc.or.jp/
◎このメールは、他に転送しないでください。なお、配信を希望される方に
は、こちら https://www.kisc.or.jp/mail-magazine/ を紹介してください。
◎このサービスにより生じるいかなる損害等についても、かごしま産業支援
センターは責任を負いません。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆