KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

KISCNEWS(No.904)

2019年09月27日

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

KISCNEWS(No.904)                 2019/09/27

かごしま産業支援センターのメール配信サービス「KISC NEWS」を
御利用の方にお届けしています。

★=================================★
=       【 情 報 会 員 募 集 中 !! 】       =
= 当センターの行う事業の趣旨及び目的に賛同いただける団体・企業の =
= 方や、情報化の推進を図りたい企業等を対象に会員を募集しています。=
=  ◆特典 ・情報誌など、企業経営に役立つ情報提供        =
=      ・IT関連出前講座  ・HP作成等助成 等       =
= 詳細・お申し込みはこちらから⇒ https://www.kisc.or.jp/member/ =
★=================================★

∞∞∞∞ KISCNEWS目次 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

1【セミナー】事業承継セミナーの参加者募集
【かごしま産業支援センター】
2【表彰式】 鹿児島県経営品質賞表彰式及び受賞報告会のお知らせ
【鹿児島県経営品質協議会】
3【セミナー】めざせ起業家!かごしま創業塾
【鹿児島商工会議所】
4【セミナー】第2回食のプロデューサー育成セミナーの参加者募集
【大隅加工技術研究センター】
5【セミナー】「健康経営実践セミナー2019」のご案内
【大塚製薬株式会社】
6【展示会】 「中小企業テクノフェア in 九州 2019」のご案内
【北九州観光コンベンション協会】
7【セミナー】鹿児島県よろず支援拠点 ミニセミナー10月開催のご案内
【鹿児島県よろず支援拠点】
8【相談会】 下請かけこみ寺移動弁護士相談会のご案内
【かごしま産業支援センター】
9【セミナー】「第29回経営フォーラム」ご案内
【鹿児島県中小企業家同友会】
10【イベント】「かごしまTechミーティング」の参加者募集
【鹿児島市 産業局 産業振興部 産業創出課】
11【助成金】 研究開発助成金公募のご案内
【三菱UFJ技術育成財団】
12【紹 介】 鹿児島県よろず支援拠点による経営相談のご案内
【鹿児島県よろず支援拠点】

∞∞∞∞ KISCNEWS内容 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

1【セミナー】事業承継セミナーの参加者募集
【かごしま産業支援センター】

かごしま産業支援センターでは、鹿児島県事業承継支援事務局を設置し、
各地域の商工団体や金融機関等と連携しながら、事業承継でお困りの県内
の中小企業に対して、税理士、中小企業診断士など専門家の派遣(無料)や
セミナー開催等を通して、円滑な承継をサポートしています。
このたび、事業承継を図ろうとしている経営者・後継者等を対象に、「事
業承継セミナー」を開催します。
本セミナーでは、事業承継の全体像や代替わりを契機とした経営革新等を
テーマに、分かりやすく説明します。後日、個別相談も行います。
そろそろ事業承継のことが気になっている経営者の方、事業承継の準備に
着手した経営者並びに後継者の皆様など、この機会にぜひご参加ください。
なお、かごしま産業支援センターや鹿児島県では、鹿児島市、霧島市、薩
摩川内市、奄美市、鹿屋市、南さつま市、西之表市の順で、12月4日まで
県内7地区で順次開催します。

■日 時■  令和元年10月16日(水)13:00~16:00(受付12:30~)
■場 所■  パレスイン鹿児島 珊瑚の間(鹿児島市樋之口町8-2)
■定 員■  50名
■申込方法■ 下記HPの「申し込みフォーム」からお申し込みいただくか、
参加申込書をダウンロードの上、FAXでお申込みください。

中小企業・小規模事業者向け事業承継セミナーを開催します


■参加費■  無料
■内 容■
1 講演:テーマ「事業承継の全体像をつかむ」
講師:稲本ちほみ税理士事務所 税理士 稲本 ちほみ 氏
2 鹿児島県事業承継支援事務局の紹介
鹿児島県事業承継支援事務局
事業承継コーディネーター 松永 雄二
3 講演:テーマ「ベンチャー型事業承継及び中小企業経営革新支援制度」
講師:稲本ちほみ税理士事務所 税理士 稲本 ちほみ 氏

■お問合せ■ (公財)かごしま産業支援センター
鹿児島県事業承継支援事務局
〒892-0821 鹿児島市名山町9-1 県産業会館2階
TEL:099-219-8123  FAX:099-219-1279
E-mail:syoukei@kisc.or.jp

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

2【表彰式】 鹿児島県経営品質賞表彰式及び受賞報告会のお知らせ
【鹿児島県経営品質協議会】

令和元年度鹿児島県経営品質賞において、「株式会社現場サポート」様が
『知事賞(大賞)』を、「株式会社ポムフード」様が『優秀賞』を受賞しま
した。
つきましては、下記のとおり、表彰式・受賞報告会を開催いたします。

■日 時■ 令和元年10月15日(火) 13:30 ~ 17:30
■会 場■ 城山ホテル鹿児島(2階 クリスタルガーデン)
鹿児島市新照院町41-1 TEL:099-224-2211
■プログラム■
第1部:表彰式 令和元年度「鹿児島県経営品質賞」表彰式
受賞企業:株式会社現場サポート
株式会社ポムフード
令和元年度「鹿児島県経営品質協議会特別賞」表彰式
受賞企業:株式会社パルコーポレーション
鹿児島ケース株式会社
第2部:報告会
協議会特別賞 受賞企業あいさつ
株式会社パルコーポレーション 代表取締役   上塘 裕二 氏
鹿児島ケース株式会社     代表取締役社長 居迫 伸孝 氏
受賞報告
株式会社ポムフード      専務取締役   出原久美子 氏
株式会社現場サポート     代表取締役   福留 進一 氏
第3部:懇親会(17:30~)

詳細・申込みにつきましては、下記URLをご覧ください。

令和元年度鹿児島県経営品質賞 受賞組織の表彰式・講演会を開催します

【鹿児島県経営品質賞とは】
○(公財)日本生産性本部が実施する「日本経営品質賞」の鹿児島県版です。
○「顧客本位に基づく卓越した業績を生み出す経営の仕組み」を追求し、
経営品質向上プログラムを実践している企業を表彰することで県内企業
等の経営品質向上活動への取組みを促進し、県産業全般にわたる活性化
を図ることを目的として、平成16年度に当センターが創設した表彰制度
です。
○賞は,「知事賞(大賞)」,「優秀賞」,「奨励賞」の3区分を表彰し
ています。
○経営品質向上プログラムとは、経営を革新できる状態に組織の能力を高
めていく一連のプログラムのことで、当プログラムに取り組むことで業
績改善につながることが期待できます。
○詳細については,下記URLをご覧ください。

鹿児島県経営品質賞


■問い合わせ・申し込み先■
鹿児島県経営品質協議会 事務局
(公財)かごしま産業支援センター 産業振興課内
TEL:099-219-1272  FAX:099-219-1279

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

3【セミナー】めざせ起業家!かごしま創業塾
【鹿児島商工会議所】

創業を目指す方・創業間もない方、または事業承継して間もない方を対象
に創業準備に必要な知識やビジネスプランの作成を学ぶ創業塾の受講者を募
集いたします。

■内 容■ 10/15(火)18:25~20:30 オリエンテーション
創業の心構え
10/21(月)19:00~21:00 労務の基礎と人材育成のポイント
10/24(木)18:30~21:00 創業資金(融資)の活用
銀行取引の留意点
10/29(火)19:00~21:00 税務・経理の基礎
11/1 (金)19:00~21:00 マーケットの見つけ方と顧客づくり
11/2 (土)13:00~16:00 ビジネスプラン作成の基本
■会 場■ 鹿児島商工会議所 14階大会議室
■対象者■ 新規開業を考えている方、開業して間もない方
■受講料■ 5,500円
※初日10月15日(火)は受講者交流会を開催予定です。
会費:3,500円
※詳細は、こちらをご覧ください。
http://www.kagoshima-cci.or.jp/?p=17121

■問合せ先■ 鹿児島商工会議所 企業支援部 経営支援二課 平峯
〒892-0842 鹿児島県鹿児島市東千石町1-38 アイム13階
電話 099-225-9534 Fax 099-227-1977
E-mail:shien2@space.ocn.ne.jp

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

4【セミナー】「食品加工の基礎知識・技術」を学びませんか?
(第2回食のプロデューサー育成セミナーの参加者募集)
【大隅加工技術研究センター】

鹿児島市で「食品加工基礎セミナー」を初開催します「食品加工の基本を
学びたい方」,「食品加工に興味のある方」,「食品加工を新たに始めたい
方」,「食品加工に関する業務に就いた方」などを大募集!!
「新入社員向けの研修」としてもおすすめです。

■セミナーの特徴■
◎大隅加工技術研究センターでは,食品加工等に関する基本的な知識や
基礎的な加工技術を総合的に学べるパッケージ型のセミナーです。
◎受講後,一般社団法人食農共創プロデューサーズにレベル認定申請を
行うことで,「食Pro.」の段位取得ができます。「食Pro.」は,国家
戦略・プロフェッショナル検定の一つです。
詳しくは, https://www.6ji-biz.org/ をご覧ください。
■セミナーの内容■
【レベル1】
(1)鹿児島県の農業と6次産業化,(2)食品加工(基礎),
(3)食品の物流・商流・情報流,(4)卸売市場の視察研修,(5)PL法,
(6)食品表示制度,(7)農薬取締法,(8)食品衛生法,
(9)経営及び経営の基礎,(10)優良企業の事例視察,(11)野菜の特性,
(12)生産の現状,栽培技術(現場視察),(13)食品衛生管理2
【レベル2】
(1)6次産業化関連法規・制度,(2)食品加工(応用),
(3)6次産業化事例の視察,(4)SWOT分析演習,(5)損益分岐点,
(6)マーケティングの基礎,(7)事業計画書の作成演習
※「レベル1」と「レベル2」をセットで受講されることをおすすめします。
■開催時期・期間■
◎レベル1 令和元年11月6日(水) ~ 11月8日(金) 【3日間】
◎レベル2 令和2年1月8日(水) ~ 1月10日(金) 【3日間】
■開催場所■
鹿児島市都市農業センター(鹿児島市犬迫町4705)及び鹿児島市内
■受 講 料■  「無 料」 です。
■募集定員■  概ね15名程度です。
■募集対象者■
(1)県内の加工事業者,農業者等(新たに食品加工事業の取組みを目指す方)
(2)6次産業化等を支援する機関において,直接,指導等の業務に
携わっている方
(3)県内の大学・短大・高校等(食品加工に関連する学科等)に所属する
学生 など
■申込み方法■
下記URLからダウンロードした申込書に記入の上,メールまたは
FAXでお申し込みください。
http://www.oosumi-kakou.com/

■申込み期限■ 令和元年10月25日(金)
■問合せ先■
大隅加工技術研究センター TEL:0994-31-0317 (川原・桃坂)

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

5【セミナー】「健康経営実践セミナー2019」のご案内
【大塚製薬株式会社】

大塚製薬株式会社は、「健康づくりに関する鹿児島県と大塚製薬株式会社
との連携協定」(2016年4月締結)に基づき、働く人の健康づくりを推進し
ております。
この度は「健康経営実践セミナー(ライブオン形式)」を下記の通り開催
し、従業員の方々の健康を推進するとともに、中小企業における戦略的な
健康経営の取り組みをご提案いたします。
ワークショップを通して、御社の健康経営に取り組むきっかけとし、ぜひ
お役立てください。

■日 時■ 令和元年10月10日(木)14:00~17:30
■場 所■ かごしま県民交流センター
■定 員■ 50名
■参加費■ 無料
■内 容■ 【テーマ】中小企業における健康経営
講演1 健康経営の今後の課題
講師:NPO法人健康経営研究会 理事長 岡田邦夫氏
ワーク 健康経営に関するワークショップ
講演2 健康経営の施策について
講師:埼玉県保健医療部健康長寿課   他
■主 催■ NPO法人健康経営研究会、大塚製薬株式会社
■後 援■ 鹿児島県、東京商工会議所、中央労働災害防止協会
■申 込■ NPO法人健康経営研究会HPより申し込み
http://kenkokeiei.jp/documents/seminor20191010-2.pdf
■問合せ■ NPO法人健康経営研究会
HP:http://kenkokeiei.jp/events
Mail:info@kenkokeiei.jp

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

6【展示会】 「中小企業テクノフェア in 九州 2019」のご案内
【北九州観光コンベンション協会】

ものづくり”に積極的に取り組む中小企業が、自ら培った技術力による
高品質製品や新製品および優秀な技術を一堂に展示・プレゼンテーションを
行うことで、広域的な受注機会の増大と新規販路開拓を促進することを目的
としたフェアです。
機械・金属加工から情報通信、医療福祉、環境、化学など様々な分野の
出展社が集いますので、皆様の新製品開発や課題解決に結びつく、新しい
技術・製品に出会うことができます。
日本の”ものづくり“中小企業の力、是非ご覧ください。

■会  期■ 10月9日(水)~11日(金) 10:00~17:00
入場無料(事前登録制)
■会  場■ 西日本総合展示場 新館展示場
■出展規模■ 51社団体
■中小企業テクノフェアin九州2019記念セミナー■
講演テーマ:宇宙ビジネスを切り開く
九州発 下町衛星「てんこう」の挑戦
日時:令和元年10月10日(木) 14:00~16:10
会場:セミナー会場C
■特別展示■ 下町衛星「てんこう」をふくめて、おおいた空飛ぶ産業
ネットワークの先駆的プロジェクトの取り組みを展示。
■ホームページ■ URL:http://www.kyushu-tf.com/
■問い合わせ先■ (公財)北九州観光コンベンション協会
担当:事業部 武藤
TEL:093-511-6800 / FAX:093-521-8845
E-mail:muto@hello-kitakyushu.or.jp

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

7【セミナー】鹿児島県よろず支援拠点 ミニセミナー10月開催のご案内
【鹿児島県よろず支援拠点】

鹿児島県よろず支援拠点では,ビジネスに役立つ少人数制のミニセミナー
を下記のとおり,開催します。この機会に是非ともご参加ください。
※お申込みは,こちらのホームページをご覧ください。

鹿児島県よろず支援拠点 ミニセミナー10月開催のご案内

◆セミナー1:アイデア発想ワークショップセミナー
~面白いが売れる時代 アイデアを生む発想法とは~
講 師:チーフコーディネーター 森友 伸和
日 時:10月 3日(木)17:30~18:30
10月21日(月)17:30~18:30
◆セミナー2:デザインを変えたら売れるのか?!セミナー
~デザインは伝えたい想いから生まれる~
講 師:コーディネーター 寶園 純一
日 時:10月4日(金)17:30~18:30
◆セミナー3:稼ぐ力が向上した事例セミナー
~ビジネスモデルを作ろう 仕組みで儲けろ!~
講 師:チーフコーディネーター 森友 伸和
日 時:10月 7日(月)17:30~18:30
10月24日(木)17:30~18:30
◆セミナー4:経営改善(金融)セミナー
~お金が回れば,事業が動く!
金融機関との上手な付き合い方!~
講 師:コーディネーター 川原 新一郎
日 時:10月11日(金)17:30~18:30
◆セミナー5:SNSをもっと魅力的に!  デザイナーがこっそり教える
おしゃれな写真の撮り方と編集テクニック!
講 師:コーディネーター 松田 貴志
日 時:10月15日(火)17:30~18:30
◆セミナー6:まだ間に合う食品の一括表示 めっちゃやさしい入門編
~令和2年4月1日から新基準の食品表示になります~
講 師:チーフコーディネーター 森友 伸和
日 時:10月17日(木)17:30~18:30
10月30日(水)17:30~18:30
◆セミナー7:初心者向けインスタセミナー ~インスタレッスン~
講 師:コーディネーター 満留 隆一
日 時:10月18日(金)17:30~18:30
10月29日(火)17:30~18:30

◆開催場所 :鹿児島県よろず支援拠点
(鹿児島市名山町9-1 県産業会館1階)
◆受講対象 :個人事業主,中小企業,小規模事業者,創業予定者など
◆定  員 :各回6名(先着順)※公共交通機関をご利用ください。
◆参加費  :無 料
◆申込方法 :下記まで電話,メールでお申し込みください。
■お問合せ・申込先■
鹿児島県よろず支援拠点(鹿児島市名山町9-1)
TEL:099-219-3740  FAX:099-223-7117
メール:yorozu@kisc.or.jp

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

8【相談会】 令和元年度 第2回 下請かけこみ寺移動弁護士相談会ご案内
【かごしま産業支援センター】

かごしま産業支援センターでは、中小企業における下請取引の適正化を図
るため、下記のとおり下請かけこみ寺移動弁護士相談会を開催します。
下請事業者と親事業者間の取引に係るトラブルなど、どんなことでもご相
談ください。
相談は無料です。秘密は厳守いたします。

■開催日時 ■ 令和元年11月14日(木)午後1時~4時
■開催場所 ■ 奄美大島商工会議所 2階会議室
奄美市名瀬入舟町12-6 TEL:0997-52-6111
■相談弁護士■ 鈴木 穂人 弁護士
(弁護士法人空と海 そらうみ法律事務所奄美事務所)
■相談対象者■ 県内で事業を営む製造業者・中小企業者等
■相談内容 ■ 企業間取引に係るトラブルや悩み相談(無料)
■申込期限 ■ 令和元年11月6日(水)
■申込方法 ■ 当センターのホームページよりお申込みください。
( https://www.kisc.or.jp/cat-torihiki/50179/ )
■お問合せ先■ (公財)かごしま産業支援センター 取引振興課
TEL:099-219-1274 FAX:099-219-1279
下請かけこみ寺 フリーダイヤル 0120-418-618

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

9【セミナー】「第29回経営フォーラム」ご案内
【鹿児島県中小企業家同友会】

鹿児島県中小企業家同友会では、毎年秋季に開催している「経営フォーラ
ム」を10月11日(金)13:00~ 城山ホテル鹿児島にて開催いたします。
今回は、(株)日本総合研究所 主席研究委員の藻谷浩介氏より
「人口減少社会における活路と企業の役割」と題してご講演いただきます。
その他、テーマ別の分科会や懇親会などを企画しております。
※詳しくは、鹿児島県中小企業家同友会HPをご覧ください。
https://kagoshima.doyu.jp/

■日 時■ 10月11日(金)13:00~21:00(受付開始 12:00~)
■会 場■ 城山ホテル鹿児島
(鹿児島市新照院町41-1 TEL:099-224-2211)
■テーマ■ 人が幸福(しあわせ)を感じる地域力の高め方
~鹿児島の地場企業が取るべき戦略とは~
■参加費■ 分科会/全体会・基調講演のみ 5,000円
分科会/全体会・基調講演/懇親会 全参加 10,000円
■主 催■ 鹿児島県中小企業家同友会
■後 援■ 鹿児島県、鹿児島市、(株)鹿児島銀行、(株)南日本銀行、
鹿児島相互信用金庫、鹿児島信用金庫、鹿児島興業信用組合
■お問い合わせ先■ 鹿児島県中小企業家同友会
〒890-0056 鹿児島市下荒田3-44-18 のせビル201
TEL:099-259-1070 FAX:099-259-4838

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

10【イベント】少人数制産学マッチングイベント(通算16回目)
「かごしまTechミーティング」の参加者募集
【鹿児島市 産業局 産業振興部 産業創出課】

鹿児島市では、「鹿児島大学産学・地域共創センター」さんとの共催に
より、「食・健康・環境」での産学連携の「きっかけづくり」の場として、
少人数制の産学マッチングイベントを開催しています。
今回(通算16回目)の企画は、「水産」分野のテーマで、以下のとおり
開催します。食品企業、養殖および漁業関連企業、食品卸売業、製薬業、
観光関連企業、飲食店など、発表内容に関心をお持ちの企業さんのお越しを
お待ちしています。

■日 時■ 令和元年10月17日(木)14:00~15:30
■場 所■ mark MEIZAN(マークメイザン。名山町9-15)
https://mark-meizan.io/
■募集人数■ 10名程度
■今回のテーマ■
かごしまの魚介類と水産加工品の魅力の科学的裏付け
■今回、参加する鹿児島大学の研究者(ゲストスピーカー)■
加藤 早苗 氏 / 博士(水産学)
鹿児島大学 水産学部 食品生命科学分野 / 准教授
■今回のキーワード■
魚、イカ、筋肉タンパク質、鮮度、加工特性
■申込方法■ 10/11(金)までに、所定の「お申込み用紙」にて、
「九州経済研究所」までお申込みください。
■ホームページ■
http://www.city.kagoshima.lg.jp/san-sousyutu/techmeeting.html#zisseki.yotei2019
■お問い合わせ先■
鹿児島市産業創出課(担当:宮前、電話:099-216-1319)

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

11【助成金】 研究開発助成金公募のご案内
【三菱UFJ技術育成財団】

三菱UFJ技術育成財団は、技術指向型の中小企業の育成を通じて、我が
国産業の発展並びに中小企業の経営高度化に貢献することを目的として、昭
和58年に設立、発足しました。当財団では、このような目的を達成する事業
の一環として、設立以来、新技術・新製品等の研究開発に対する助成金の交
付事業を行っております。
今年度第2回目となる助成金の公募を、9月20日より10月20日まで実施し
ます(最大300万円、交付決定時前払い)。
新規性・独創性に富むプロジェクトのご応募をお待ちしております。

【研究開発助成金】
■応募資格者・プロジェクト■
○新技術・新製品等を自ら開発し、事業化しようとする具体的な計画を持
つ、設立または創業後もしくは新規事業進出後5年以内の中小企業また
は個人事業者。
〇現在の技術から見て新規性のある研究開発プロジェクトで、原則として
2年以内に事業化の可能性があること。
■助成金額■
1プロジェクトにつき300万円以内 かつ 研究開発対象費用の1/2以下
■公募期間■
9月20日~10月20日(公募期間を変更しておりますのでご注意下さい。)
■選考方法■
学識経験者等で構成する当財団の審査委員会にて厳正かつ公平なる選考を
行います。
※応募方法などの詳細は以下リンク先をご覧下さい。
http://www.mutech.or.jp/subsidy/index.html

尚、当財団では、助成金交付に加えて、より長期的な視野で支援する目的
で、当財団が株式(最大500万円)を保有する事業も行っております。
創業以降の成長ステージに対応する形で株主になることにより、長期的に
支援して参ります。

【株式保有】
■応募資格者■
当財団の助成金交付または債務保証を過去に受けた中小企業のうち、当財
団の助成金交付または債務保証を受けた際のプロジェクトによる新技術・
新製品等の開発及び事業化が実施され、成長が見込まれる者。
■保有額■
1社につき500万円以内(対象企業の議決権の過半数を超えない金額)。
■公募期間■
随時
■選考方法■
学識経験者等で構成する当財団の審査委員会にて厳正かつ公平なる選考を
行います。
■お問い合わせ先■
公益財団法人 三菱UFJ技術育成財団
〒105-0014 東京都港区芝2-4-3 三菱UFJ銀行芝ビル
TEL:03-5730-0338  E-mail:info@mutech.or.jp

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

12【紹 介】 鹿児島県よろず支援拠点による経営相談のご案内
【鹿児島県よろず支援拠点】

「よろず支援拠点」は、国(中小企業庁)が中小企業・小規模事業者への
経営支援体制の一層の強化のため、全国47都道府県に各1ヶ所設置するも
ので、県内では、公益財団法人かごしま産業支援センターに開設しておりま
す。
『鹿児島県よろず支援拠点』には、中小企業支援のコーディネーターを複
数人配置して、中小企業等の売上拡大、経営改善など経営上のあらゆるご相
談に応じます。
相談は、無料です。お気軽にご相談下さい。
○相談窓口については、こちらのページをご覧ください。

よろず支援拠点 相談窓口のご案内

■問合せ先■
鹿児島県よろず支援拠点
〒892-0821 鹿児島市名山町9番1号 県産業会館1階
電話:099-219-3740 FAX:099-223-7117
https://www.kisc.or.jp/yorozu/  E-mail:yorozu@kisc.or.jp

==================================

◎配信(無料)を希望しない場合、アドレスを変更される場合、御意見があ
る場合等は、下記まで連絡してください。
mailto:kiscnews@kisc.or.jp
TEL:099-219-1275 FAX:099-219-1279 https://www.kisc.or.jp/
◎このメールは、他に転送しないでください。なお、配信を希望される方に
は、こちら https://www.kisc.or.jp/mail-magazine/ を紹介してください。
◎このサービスにより生じるいかなる損害等についても、かごしま産業支援
センターは責任を負いません。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆