KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

KISCNEWS(No.886)

2019年05月31日

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

KISC NEWS(No.886)                 2019/05/31

==================================

かごしま産業支援センターのメール配信サービス「KISC NEWS」を
御利用の方にお届けしています。

◎配信(無料)を希望しない場合、アドレスを変更される場合、御意見があ
る場合等は、下記まで連絡してください。
mailto:kiscnews@kric.or.jp
TEL:099-219-1275 FAX:099-219-1279 http://www.kric.or.jp/
◎このメールは、他に転送しないでください。なお、配信を希望される方に
は、こちら http://www.kric.or.jp/mail-magazine/ を紹介してください。
◎このサービスにより生じるいかなる損害等についても、かごしま産業支援
センターは責任を負いません。

★=================================★
=       【 情 報 会 員 募 集 中 !! 】       =
= 当センターの行う事業の趣旨及び目的に賛同いただける団体・企業の =
= 方や、情報化の推進を図りたい企業等を対象に会員を募集しています。=
=  ◆特典 ・情報誌など、企業経営に役立つ情報提供        =
=      ・IT関連出前講座  ・HP作成等助成 等       =
= 詳細・お申し込みはこちらから⇒ http://www.kric.or.jp/member/  =
★=================================★

∞∞∞∞KISCNEWS目次∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

1【セミナー】鹿児島県よろず支援拠点 ミニセミナー開催のご案内
【鹿児島県よろず支援拠点】
2【奨励金】 発明研究奨励金交付申請受付のお知らせ
【日本発明振興協会】
3【補助金】 中小製造業者創業・新分野進出等支援補助金の募集
【かごしま産業支援センター】
4【セミナー】「食品関連生産管理セミナー」のご案内
【かごしま産業支援センター】
5【助成金】 中小企業等外国出願支援事業の募集
【かごしま産業支援センター】
6【補助金】 ものづくり地域経済牽引企業支援事業の募集
【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課】
7【補助金】 発電用施設周辺地域ものづくり企業人材育成支援事業ご案内
【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課】
8【助成事業】「電用施設周辺地域働き方改革促進施設整備事業」のご案内
【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課】
9【セミナー】「ものづくり企業若手社員フォローアップセミナー」御案内
【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課】
10【セミナー】「ものづくり企業の経営改善活動支援」を実施します。
【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課】
11【イベント】「かごしまTechミーティング」の参加者募集
【鹿児島市 産業局 産業振興部 産業創出課】
12【セミナー】「ヘルスケアビジネス創出セミナー」の参加者募集
【鹿児島市 産業局 産業振興部 産業創出課】
13【セミナー】「2019年度下請法セミナー(前期)」ご案内
【全国中小企業振興機関協会】
14【参加募集】「Kagoshima Startup Birth Project」の参加者募集
【鹿児島市 産業局 産業振興部 産業創出課】
15【紹 介】 鹿児島県よろず支援拠点による経営相談のご案内
【鹿児島県よろず支援拠点】

∞∞∞∞ KISC NEWS内容 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

1【セミナー】鹿児島県よろず支援拠点 ミニセミナー開催のご案内
【鹿児島県よろず支援拠点】

鹿児島県よろず支援拠点では,ビジネスに役立つ少人数制のミニセミナー
を下記のとおり開催します。この機会に是非ともご参加ください。

※お申込みは、こちらのホームページをご覧ください。
http://www.kric.or.jp/cat-keiei/49452/

■セミナー1■ 『販路が広がるブランディングセミナー』
会社が潰れるほど売れたプリン屋の謎・・・。
(1)なぜプリン?売れる商品作りの5つのポイント
(2)売れる商品の作り方!原価計算と値決め
(3)商売は仕掛けが大事。私がやった3つのポイント
(4)なぜそんなに売れたのに潰れたのか?
■開催日時■  第1回 6月 4日(火)18:00~19:00
第2回 6月13日(木)18:00~19:00
第3回 6月20日(木)18:00~19:00
■セミナー2■ 『起業マインドを奮い起こせ48セミナー』
創業前だから知っておきたいエトセトラ
(1)創業前にやるべきこと
(2)創業前に知っておきたい社長マインド
(3)経営テクニック
(4)商売成功の秘訣
■開催日時■  第1回 6月11日(火)18:00~19:00
第2回 6月19日(水)18:00~19:00
第3回 6月24日(月)18:00~19:00
■開催場所■  鹿児島県よろず支援拠点
(鹿児島市名山町9-1 県産業会館1階)
■講  師■  鹿児島県よろず支援拠点 森友伸和チーフコーディネーター
■定  員■  各回6名(先着順)※公共交通機関をご利用ください。
■参加費■   無 料
■申込方法■  下記,鹿児島県よろず支援拠点まで電話,メールで
お申し込みください。
■お問合せ・申込先■
鹿児島県よろず支援拠点(鹿児島市名山町9-1)
TEL:099-219-3740  FAX:099-223-7117
メール:yorozu@kric.or.jp

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

2【奨励金】 発明研究奨励金交付申請受付のお知らせ
【日本発明振興協会】

(公財)日本発明振興協会は、科学技術の振興、産業の発展に資する中小
企業及び個人の発明考案を奨励する目的をもって、発明考案を実施化するた
めの試作、試験を援助します。ご応募お待ちしております。

■募集期間■  2019年5月1日~7月31日必着
■交付対象■
発明考案の試験研究であって、次の事項に該当し、その発明考案の実施化
もしくは展開に必要と認められるものを交付対象とします。
(1)特許権として登録済みのもの。
(2)特許を出願し、既に公開され、かつ審査請求済みのもの。
但し、係争中のものは除く。
(3)実用新案は、登録済みで実用新案技術評価書入手済みのもの。
■対象となる経費■
奨励金の対象となる経費は原則として、発明考案を実施化するための試作、
試験もしくは発明考案を更に展開するための調査研究に要する直接経費で、
例えば次のものです。
(1)原材料・副資材(2)試作用型(3)外注試験費・加工費
(4)調査研究に要する外注費(人件費、事務費等の間接経費は除く)
■交付金額■
交付金額は原則として1件あたり100万円を限度とします。
■審査及び交付の決定■
予備審査を行いさらに審査委員会で審査し、その結果を11月に
直接本人に通知します。
■お申込み・詳細■
※詳細は下記をご参照ください。
http://jsai.org/Shoureikin/
■お問合せ先■
公益財団法人 日本発明振興協会
ホームページ http://www.jsai.org/
TEL:03-3464-6991/FAX:03-3464-6980/Mail:jsai_bbb@jsai.org

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

3【補助金】平成31年度中小製造業者創業・新分野進出等支援補助金の募集
【かごしま産業支援センター】

かごしま産業支援センターでは,地域経済の活性化や雇用機会の確保を図
るため,自動車,電子,食品,環境・新エネルギー,健康・医療,バイオ,
航空機関連分野において,創業,新たな分野への進出又は規模拡大に取り組
む中小製造業者に対し,経営計画の策定,人材育成,研究開発,販路開拓等
に要する経費を補助する「中小製造業者創業・新分野進出等支援補助金」の
募集を行っております。
県内中小製造業者のみなさまのご応募をお待ちしております。

■募集期間■
平成31年4月12日(金)から令和元年6月7日(金)まで

■対象事業■
1.経営計画策定支援事業
2.経営計画実施支援事業
(1)人材育成支援事業
(2)試作・研究開発支援事業
(3)マーケティング・販路開拓支援事業
(4)専門家招へい支援事業
(5)設備投資支援事業
※経営計画実施支援事業については,既に創業や新たな分野への進出に係る
経営計画が策定されていることが前提となります。
※詳細は,かごしま産業支援センターのホームページでご確認ください。
http://www.kric.or.jp/cat-keiei/49029/

■お問合せ■ ○(公財)かごしま産業支援センター 経営支援課
〒892-0821 鹿児島市名山町9-1 県産業会館2階
TEL:099-219-1273  FAX:099-219-1279
E-mail:keiei@kric.or.jp
○県庁産業立地課 産業支援係
〒890-8577 鹿児島市鴨池新町10-1
TEL:099-286-2964  FAX:099-286-5578
E-mail:sangyo@pref.kagoshima.lg.jp

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

4【セミナー】平成31年度「食品関連生産管理セミナー」のご案内
【かごしま産業支援センター】

食品関連企業の方々を対象に,利益力アップにつながる改善のヒントを
得ていただくセミナーを鹿児島市及び霧島市で開催いたします。

■日時・会場■
◇鹿児島会場
令和元年 6月19日(水) 13:00~16:00  【定員 100名】
ホテル リブマックス鹿児島
(鹿児島市小川町15-1 TEL:099-216-3220)
◇霧島会場
令和元年 6月20日(木) 13:00~16:00  【定員 80名】
鹿児島県工業技術センター
(霧島市隼人町小田1445-1 TEL:0995-43-5111)
■プログラム■
◇講演    13:05~15:10
「製造業の利益向上のためのコストダウンの進め方」
~あるべき姿を描くとやるべきことが見えてくる~
講師:(株)MEマネジメントサービス 常務取締役 大塚 泰雄 氏
◇事例発表  15:20~16:00
「小集団活動の取り組みと作業効率改善」
発表者:(株)ナンチク FA対策課  末永 千拓 氏
■参加費■  無料
■申込期限■ 6月14日(金)
■申込方法■ 下記HPの「申し込みフォーム」からお申し込みいただくか、
参加申込書をダウンロードの上、FAXでお申込みください。
http://www.kric.or.jp/cat-soumu/49228/
■お問い合わせ・申込先■
公益財団法人かごしま産業支援センター 総務情報課
〒899-0821 鹿児島市名山町9番1号(鹿児島県産業会館2階)
TEL:099-219-1275 FAX:099-219-1279

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

5【助成金】 中小企業等外国出願支援事業の募集
【かごしま産業支援センター】

かごしま産業支援センターでは,県内中小企業等における海外展開に向け
た外国への特許出願等(特許・実用新案・意匠・商標)を促進するため,
助成事業を実施しています。

■事業内容■ 県内中小企業等における外国への特許出願等(特許・実用
新案・意匠・商標(冒認対策商標を含む))に関する経費
の一部を助成します。
■募集期間■ 令和元年5月23日(木)から令和元年6月21日(金)
午後5時まで(書類必着)
■詳  細■ かごしま産業支援センターのホームページでご確認ください。
http://www.kric.or.jp/

■問合せ先■ (公財)かごしま産業支援センター 産業振興課
〒892-0821 鹿児島市名山町9-1県産業会館2階
TEL:099-219-1272  FAX:099-219-1279
E-mail:ikusei@kric.or.jp

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

6【補助金】 平成31年度ものづくり地域経済牽引企業支援事業の募集
【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課】

鹿児島県では、地域経済牽引企業の事業展開等を支援することを目的に、
「ものづくり地域経済牽引企業支援事業」の募集を行います。
この事業は、地域経済牽引企業が抱える個別の課題について、企業自らが
企画・立案、実施するプロジェクトに要する経費を助成するものです。
ただし、対象となる企業様を「地域未来投資促進法に基づく『地域経済牽
引事業計画』について県から承認を受けた県内製造業企業」と限定しており
ますので、ご注意ください。なお、現時点で承認を受けていなくても、応募
期間中に承認を受ければ、標記補助金の申請は可能です。
ご不明な点などございましたら県庁産業立地課の赤谷
(電話:099-286-2967)まで連絡くださるようお願いします。

■助成対象■
地域未来投資促進法に基づく「地域経済牽引事業計画」について県から
承認を受けた県内製造業企業
■助成対象となる課題解決プロジェクトのテーマ■
(1) 中核人材の育成・確保
(2) 国内外でのビジネス展開
(3) 新商品の研究・開発等による付加価値の創出・向上
(4) その他
■対象経費■
課題解決プロジェクトに要する経費
※ 機械設備等の購入に係る経費は補助対象です。
※ ただし、土地・建物の購入に要する経費など、一部例外があります。
■助成額等■
上限額:400万円,補助率:補助対象経費の1/2以内
■応募期間■
4月24日(水)~6月7日(金)
■応募方法■
県庁産業立地課に応募書等を郵送または持参してください。
※応募書等は県ホームページからダウンロードしてください。
https://www.pref.kagoshima.jp/af03/sangyo-rodo/syoko/shinko/tiikikeizaikenninn-shien.html

■お問い合わせ先■
鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課 産業立地企画係
TEL:099-286-2967 FAX:099-286-5578
E-mail:kigyou-yuchi-k@pref.kagoshima.lg.jp

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

7【補助金】 発電用施設周辺地域ものづくり企業人材育成支援事業ご案内
【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課】

鹿児島県では,企業が行う人材育成のための研修に係る経費を助成し,限
られた人材を活用して生産性向上を図ろうとする企業を支援することを目的
に,下記のとおり助成事業の募集を行いますので,ご案内いたします。
詳細は,以下及び県ホームページを御確認いただき,ご不明な点などござ
いましたら県庁産業立地課産業立地企画係(電話:099-286-2967)までご連
絡ください。

■補助対象者■
県内の事業地域(※)において,日本標準産業分類(平成25年10月30日
総務省告示第405号)における製造業に属する事業を営む企業
※事業地域:種子・屋久地域,喜界島,徳之島,沖永良部島,与論島,
三島・十島地域を除く県内全域
■補助対象事業■
以下のいずれも満たす事業
(1)上記2の「事業地域」にある事業所に勤務する従業員等が受講する
研修であること。
(2)専門的な知識及び技術を習得するものであること。
(3)習得した知識及び技術を今後活用する計画があること。
(4)事業実施年度の1月末までに研修が終了すること。
(5)研修を受講した従業員等から,研修内容の報告(フィードバック)が
あること。
■補助額及び補助率■
上限額:50万円,補助率:補助対象経費の2/3以内
■応募期間■
令和元年5月7日(火)~6月7日(金)
■応募方法■
県庁産業立地課に応募書類等を郵送または持参してください。
※応募書類等は県ホームページからダウンロードしてください。
https://www.pref.kagoshima.jp/af03/sangyo-rodo/syoko/shinko/jinnzai-ikusei.html

■お問い合わせ先■
〒890-8577 鹿児島県鹿児島市鴨池新町10番1号
鹿児島県商工労働水産部 産業立地課産業立地企画係 大木
TEL:099-286-2967 FAX:099-286-5578
メール:kigyou-yuchi-k@pref.kagoshima.lg.jp

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

8【助成事業】「電用施設周辺地域働き方改革促進施設整備事業」のご案内
【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課】

鹿児島県では,女性や高齢者などの多様な人材が働きやすい職場環境の整
備に要する経費を助成することにより,県内製造事業者の人材確保や職場定
着を図ることを目的に,下記のとおり助成事業の募集を行いますので,ご案
内いたします。
詳細は,以下及び県ホームページをご確認いただき,ご不明な点などござ
いましたら県庁産業立地課立地環境整備係(電話:099-286-2985)までご連
絡ください。

■補助対象者■
県内の事業地域(※)において,日本標準産業分類(平成25年10月30日
総務省告示第405号)における製造業に属する事業を営む企業
※ 事業地域:種子・屋久地域,喜界島,徳之島,沖永良部島,与論島,
三島・十島地域を除く県内全域
■補助対象事業■
補助事業者が実施する女性や高齢者等の活躍促進に向けた環境整備
(1) 女性専用施設(トイレ,更衣室等)の新設,改修
(2) 安全確保施設(スロープ等)の新設,改修
■対象経費■
下記に要する建築工事費,設備工事費,設計監理料,委託料,備品購入費等
(1) 女性専用施設
トイレ,更衣室,休憩室,シャワー室,仮眠室,ベビールーム,
ロッカーの整備費など
(2) 安全確保施設
手すり設置費,段差の改善工事費,負担軽減機器の購入費など
■補助限度額及び補助率■
上限額:500万円,補助率:補助対象経費の1/2以内
■募集期間■
令和元年5月17日(金)~7月16日(火)
■応募方法■
県庁産業立地課立地環境整備係あてに応募書類等を郵送または持参
※ 応募書類等は県ホームページからダウンロードしてください。
【県ホームページ】 https://www.pref.kagoshima.jp/af03/hatarakikata2019.html
■お問い合わせ先■
〒890-8577 鹿児島県鹿児島市鴨池新町10番1号
鹿児島県商工労働水産部 産業立地課立地環境整備係 大谷
TEL:099-286-2985 FAX:099-286-5578
E-mail:rittis@pref.kagoshima.lg.jp

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

9【セミナー】「ものづくり企業若手社員フォローアップセミナー」御案内
【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課】

鹿児島県では,県内製造業における人材育成を支援することを目的に,
平成25年度から若手社員等を対象とした人材育成セミナーを開催しており,
今年度も,下記のとおりセミナーを開催いたします。
つきましては,是非,セミナーに御参加くださるよう,御案内申し上げます。

■セミナーの内容■
≪若手社員向け研修≫
開 催 日:6月20日(木)~21日(金) ※1泊2日
会   場:ホテルリブマックス鹿児島(鹿児島市小川町15番1号)
参加対象者:県内中小ものづくり企業の入社おおむね3年未満の若手社員
参 加 費:無料(ただし,会場までの交通費及び宿泊費・食事代等の実費
(8,000円程度)は,自己負担となります。)
≪指導者向け研修≫
開 催 日:6月22日(土)10:00~17:00
会   場:ホテルリブマックス鹿児島(鹿児島市小川町15番1号)
参加対象者:若手社員の指導にあたる上司又は先輩社員
参 加 費:無料(ただし,会場までの交通費及び昼食代は,自己負担と
なります。)
※ 若手社員向け,指導者向け,どちらか一方の申込みでも構いません。
※ 上記の内容は,県のHPからも御覧になれます。
http://www.pref.kagoshima.jp/af03/sangyo-rodo/syoko/wakatesyain-seminar.html
※ 詳細については,お申し込み後,事務局より御連絡いたします。
※ 御不明な点がありましたら,お気軽に事務局又は県庁産業立地課まで
お問い合わせください。

■申込期間■  5月9日(木)~6月12日(水)まで
■申込方法■  参加申込書をFAX又はE-mailで送付
(参加申込書はホームページからダウンロードできます)
■お問合せ先及び申込先■
公益財団法人日本生産性本部(事業受託者)
TEL 03-3511-4060
FAX 03-3511-4052
e-mail consul.seminar@jpc-net.jp

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

10【セミナー】「ものづくり企業の経営改善活動支援」を実施します。
【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課】

鹿児島県では、トヨタ生産方式に基づき、グループワークで課題解決に当
たり、グループ検討の結果を自社の改善活動に活かすことで経営体質の強化
と安定を図ることを目的とした経営改善活動支援を実施いたします。
つきましては、ぜひ、セミナーに御参加くださるようご案内申し上げます。

■講 師■  株式会社トヨタ車体研究所 技術統括部 小濱 実 様
■セミナーの内容■
(1)基礎知識の教育   :令和元年6月20日(木)
(2)各社の問題点の抽出 :令和元年7月18日(木)
(3)企業視察      :令和元年8月上旬~中旬
(4)学んだことの実践  :令和元年8月下旬
令和元年9月20日(木)
(5)活動結果の発表   :令和元年10月17日(木)
(6)訪問支援      :令和2年2月
■会 場■  鹿児島県工業技術センター(霧島市)及び視察先企業(選定中)
(住所:鹿児島県霧島市隼人町小田1445-1)
■対象者■  県内ものづくり企業、食品加工業企業等
■参加費■  無料
■申込期限■ 令和元年6月14日(金)
■申込方法■ 別添申込書のとおり
※添付の申込書にご記入の上、FAXまたはe-mailにてお申込み
ください。
■お問合せ先及び申込先■
〒890-8577 鹿児島市鴨池新町10番1号
鹿児島県商工労働水産部産業立地課技術振興係 担当 北田
TEL:099-286-2970  FAX:099-286-5578
E-mail:gijyutu@pref.kagoshima.lg.jp

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

11【イベント】「かごしまTechミーティング」の参加者募集
【鹿児島市 産業局 産業振興部 産業創出課】

鹿児島市では、「鹿児島大学産学・地域共創センター」さんとの共催によ
り、「食・健康・環境」での産学連携の「きっかけづくり」の場として、
少人数制の産学マッチングイベントを開催しています。
今年度、最初(通算13回目)の企画は、「ヘルスケア」分野のテーマで、
以下のとおり開催します。
「光学機器」、「発酵系企業」、「webアプリ開発企業」など、様々な
企業さんのお越しをお待ちしています。

■日  時■  6/20(木)14:00~15:30
(今年度は、夕方でなく、日中開催)
■場  所■  mark MEIZAN(マークメイザン。名山町9-15)
https://mark-meizan.io/
■募集人数■  10名程度
■今回のテーマ■
ホタルの光で病気の予防ヘルスケアイノベーションを目指す!
■今回、参加する鹿児島大学の研究者(ゲストスピーカー)■
加藤 太一郎 氏
(理学博士。鹿児島大学大学院 理工学研究科 生命化学専攻/助教)
■今回のキーワード■
ホタル、生物発光、センサー、ヘルスケア、予防医療、webアプリ
■申込方法■  6/17(月)までに、所定の「お申込み用紙」にて、
「九州経済研究所」までお申込みください。
■ホームページ■
http://www.city.kagoshima.lg.jp/san-sousyutu/techmeeting.html#zisseki.yotei2019
■お問い合わせ先■
鹿児島市産業創出課(担当:宮前、電話:099-216-1319)

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

12【セミナー】「ヘルスケアビジネス創出セミナー」の参加者募集
【鹿児島市 産業局 産業振興部 産業創出課】

鹿児島市では、「健康寿命の延伸」や「地域包括ケアシステムの構築」に
資するヘルスケアサービス・製品など、ヘルスケア産業の創出を促進する
取り組みを行っています。
今回、本取組の一環として、「九州経済産業局」の協力のもと、セミナー
(2部制)を開催いたします。ヘルスケア分野における新規事業開発などに
関心のある企業様の参加をお待ちしています。

■日  時■ 6/26(水)14:30~17:15
■場  所■ mark MEIZAN 2F ユーティリティスタジオ
(鹿児島市名山町9-15)
■セミナー■
第一部 「経済産業省のヘルスケア産業施策について」(30分程度)
九州経済産業局 新産業戦略課 ヘルスケア産業係長 金森 優介 氏
第二部 「ヘルスケア産業の動向 ~IoT/健康情報の利活用、ソーシャル
インパクトボンド等の進展を踏まえた事業化戦略~」(2時間程度)
国立大学法人岡山大学大学院 ヘルスシステム統合科学研究科
特任准教授 志水 武史 氏(※)
※本年3月まで、(株)日本総合研究所に在職。在職中は、ヘルスケアにつ
いて、経済産業省や自治体、民間企業等からの事業化支援業務を多数受
託。現在は、アカデミアの立場で、産学官連携によるヘルスケア分野の
事業創出・オープンイノベーションを支援する仕組みづくりに従事
■ホームページ■
http://www.city.kagoshima.lg.jp/san-sousyutu/shinsangyobukai.html
http://www.city.kagoshima.lg.jp/san-sousyutu/documents/2019healthcarebukai1.pdf

■参加申込■ 6/19(水)までに、所定の「参加申込書」(HPへ掲載)
にて事務局へ提出してください。
■お問い合わせ先■
鹿児島市産業創出課(担当:宮前、電話:099-216-1319)

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

13【セミナー】「2019年度下請法セミナー(前期)」ご案内
【全国中小企業振興機関協会】

下請取引の適正化については、経済産業省中小企業庁および公正取引委員
会による下請代金支払遅延防止法(下請法)の厳正な運用が図られており、
法令に違反した親事業者に対して毎年、数千にものぼる指導と、事業者名を
公表する数件の勧告がそれぞれ行われています。
事業者のコンプライアンスの徹底が厳しく求められている現在、当協会で
は、下請法について分かりやすく解説する標記セミナーを開催することとい
たしました。
※詳細・お申し込みは、こちらのホームページをご覧ください。
http://www.zenkyo.or.jp/index.htm
http://www.zenkyo.or.jp/seminar/orijinal_jitumu.htm

■受講対象■
(1)資材、購買、調達等の外注取引業務を担当されて日の浅い方、あるいは、
初めて担当された方、担当される予定の方
(2)下請法を学びたい方、下請法について改めて理解を深めたい方等
■内 容■
下請法の概要、親事業者・下請事業者の定義、取引の内容、取引の段階
(発注、発注内容の変更、受領、支払、下請事業者に対する要請等)に
応じた親事業者の義務・禁止事項・下請法に関する運用基準の概要等
■開催日程等■
○名古屋 2019年7月 1日(月)名古屋企業福祉会館
○大 阪 2019年7月 1日(月)エル・おおさか(大阪府労働センター)
○東 京 2019年7月 4日(木)国立オリンピック記念青少年総合センター
○東 京 2019年7月19日(金)国立オリンピック記念青少年総合センター
・開催時間:13:00~16:00
・個別質問:16:00~17:00(希望者のみ)
■募集人員■ 各会場 定員100名
■受講料■  12,600円(税込)
■お問い合わせ先■
公益財団法人 全国中小企業振興機関協会 セミナー係
電話:03-5541-6688
HP:https://www.zenkyo.or.jp/inquiry/index.htm

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

14【参加募集】「Kagoshima Startup Birth Project」の参加者募集
【鹿児島市 産業局 産業振興部 産業創出課】

スケールを狙うスタートアップ創出の機運を高めるため、鹿児島市では、
株式会社鹿児島銀行との共催により、成長意欲の高い起業家や第二創業を目
指す若手経営者、新規事業への進出を目指す中小企業等を対象に、
「セミナー→メンタリング→デモデイ」のプロセスを通じて、スタートアッ
プの立ち上げ方を学ぶことができる事業創造支援プログラムを実施します。
九州・東京の様々な起業家に「メンター役」として集まっていただき、
7~10月のうち、全5日程で、インプットセミナー・メンタリング等を実施
することとしておりますので、スタートアップビジネスに取り組んでみたい
方、関心のある方のご参加をお待ちしております。

■募集期間■ 5/16(木)~6/27(木)
■募集対象■
(1) 経営者の交代などにより、第二創業を目指す若手経営者
(2) 創業準備期から創業5年程度の起業家
(3) 企業の新規事業開発担当者(経営者を含む)
(4) その他、スタートアップや起業、新規事業開発に関心のある方
(大学の教員・学生、産業支援機関担当者を含む)
■募集定員■
(1) メンタリング参加者 :最大15名まで
(2) オープンセミナー参加者 :30名程度(最大50名まで)
■開催場所■
mark MEIZAN(鹿児島市のインキュベーション施設 https://mark-meizan.io/
■実施体制■
主催:鹿児島市 共催:(株)鹿児島銀行
全体企画・監修・運営:(株)ゼロワンブースター https://01booster.co.jp/about/
運営協力:SMASH薩摩
■関係HP■
http://www.city.kagoshima.lg.jp/san-sousyutu/startupbirthproject.html
※詳細を掲載したチラシ、参加申込書等も掲載
■お問い合わせ先■
鹿児島市産業創出課(担当:宮前、電話:099-216-1319)

◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆

15【紹 介】 鹿児島県よろず支援拠点による経営相談のご案内
【鹿児島県よろず支援拠点】

「よろず支援拠点」は、国(中小企業庁)が中小企業・小規模事業者への
経営支援体制の一層の強化のため、全国47都道府県に各1ヶ所設置するも
ので、県内では、公益財団法人かごしま産業支援センターに開設しておりま
す。
『鹿児島県よろず支援拠点』には、中小企業支援のコーディネーターを複
数人配置して、中小企業等の売上拡大、経営改善など経営上のあらゆるご相
談に応じます。
相談は、無料です。お気軽にご相談下さい。
○相談窓口については、こちらのページをご覧ください。
http://www.kric.or.jp/cat-keiei/37131/

■問合せ先■
鹿児島県よろず支援拠点
〒892-0821 鹿児島市名山町9番1号 県産業会館1階
電話:099-219-3740 FAX:099-223-7117
http://www.kric.or.jp/yorozu/  E-mail:yorozu@kric.or.jp

∞∞∞∞ その他機関からのご案内 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

☆【補助金】 鹿児島市ネクスト”アジア・鹿児島”イノベーション戦略
推進モデル事業創出支援事業補助金の募集開始
【鹿児島市 企画財政局 企画部 アジア戦略室】
■詳 細■ http://www.city.kagoshima.lg.jp/asia/hojokin.html

☆【出展募集】第5回九州・山口ベンチャーマーケットを開催します!
【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課】
■詳 細■ https://www.pref.kagoshima.jp/af03/h31kvm.html

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆