KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

KISCNEWS(No.871)

2019年02月08日

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 
 
 KISCNEWS(No.871)                 2019/02/08
 
================================== 
 
 かごしま産業支援センターのメール配信サービス「KISCNEWS」を
御利用の方にお届けしています。 
 
◎配信(無料)を希望しない場合、アドレスを変更される場合、御意見があ 
 る場合等は、下記まで連絡してください。 
  mailto:kiscnews@kisc.or.jp 
  TEL:099-219-1275 FAX:099-219-1279 http://www.kisc.or.jp/
◎このメールは、他に転送しないでください。なお、配信を希望される方に 
 は、こちら http://www.kisc.or.jp/mail-magazine/ を紹介してください。
◎このサービスにより生じるいかなる損害等についても、かごしま産業支援 
 センターは責任を負いません。 
 
∞∞∞∞KISCNEWS目次∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 
◆◇◆ セミナー・講習会等ご案内 ◆◇◆
1 平成30年度鹿児島県ビジネスプランコンテスト開催 聴講者大募集!!
                 【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課】
2 「平成30年度 第2回 ファインバブル利用技術講習会」のご案内
                    【鹿児島県工業技術センター】
3 (3月5日開催)第4回ものづくりIoT研究会について
                 【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課】
4 「金融対策セミナー」
   ~知ってオトク!銀行融資と資金繰り改善で経営力アップ!~
                        【鹿児島商工会議所】
5 新入社員セミナー
  「ビジネスに不可欠なマナーとスキルを身につける2日間研修」
                        【鹿児島商工会議所】
6 第75回ベンチャープラザ鹿児島「二水会」の御案内
                    【かごしま産業支援センター】
7 「公募事業合同説明会」の開催について
                    【かごしま産業支援センター】
8 よろず支援拠点 ミニスクール開催のご案内 <受講料無料>
                     【鹿児島県よろず支援拠点】
9 少人数制産学マッチングイベント「かごしまTechミーティング」の
  参加者募集             【鹿児島市 産業局 産業振興部 産業創出課】
◆◇◆ 軽減税率制度ご案内 ◆◇◆
10 平成31年10月1日から消費税軽減税率制度が実施されます
                       【鹿児島県 総務部 税務課】
◆◇◆ よろず支援拠点ご案内 ◆◇◆
11 鹿児島県よろず支援拠点による経営相談のご案内
                     【鹿児島県よろず支援拠点】
 
∞∞∞∞KISCNEWS内容∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 
 
1 平成30年度鹿児島県ビジネスプランコンテスト開催 聴講者大募集!!
                 【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課】
 
 本県では、県内における起業及び事業化に向けた意識の醸成と、ビジネス
プランのブラッシュアップや大手企業及び投資家等とのマッチングの機会を
創出するために、「鹿児島県ビジネスプランコンテスト」を開催します。
 参加料無料となっておりますので,ぜひ御参加ください。
 
■日  時■ 平成31年2月16日(土)13:00~18:00
       ※ 交流会18:00~19:30(参加費3,000円)
■場  所■ 鹿児島大学郡元キャンパス学習交流プラザ1階
■発表件数■ ○一般部門:7件
       ○高校生部門:5件
■賞  金■ ○大  賞:20万円
       ○優 秀 賞:10万円
       ○高校生賞:5万円
※詳細については、以下のリンクを御確認ください。
 https://www.pref.kagoshima.jp/af03/30businessplancontest.html
 
■問合せ先■ 鹿児島県商工労働水産部産業立地課産業支援係
       担  当:濱田  電  話:099-286-2964
       アドレス:sangyo@pref.kagoshima.lg.jp
 
----------------------------------
 
2 「平成30年度 第2回 ファインバブル利用技術講習会」のご案内
                    【鹿児島県工業技術センター】
 
 当センターの活動につきましては,日頃から御理解と御協力をいただき,
厚くお礼申し上げます。当センターが事務局の「ファインバブル利用技術研
究会」の活動の一環として,下記の要領にて技術講習会を開催いたします。
洗浄,農業,水産業,食品等,様々な分野での活用が期待されているファイ
ンバブル(微細な気泡)の利用技術についての講習会です。
 今回の講習会では,ファインバブル発生機メーカーから講師を招き,ファ
インバブル発生装置の紹介や具体的な事例紹介,デモンストレーション等を
行い,各自の目的や状況に応じて適切なファインバブル設備を導入するため
の参考としていただくことを目的としています。
 どなたでも無料で御参加頂けますので,お気軽にお申し込み下さい。
 
■日 時■ 平成31年2月22日(金曜日)13:30~16:45(13:10受付開始)
■場 所■ 鹿児島県工業技術センター 大会議室
      (鹿児島県霧島市隼人町小田1445-1)
      交通アクセス:https://www.kagoshima-it.go.jp/?page_id=28034
■参加費■ 無料
■定 員■ 50名程度
■セミナー内容■
13:30 開会
13:35 講演1
   「ファインバブル発生装置の紹介及びファインバブルの応用事例紹介
    ~環境(水質改善)、産業(工場排水)、製造(ガス反応)、他~」
     (株)ワイビーエム ファインバブル事業開発部 課長 大坪修平 氏
14:35 休憩
14:45 講演2
   「ウルトラファインバブルの産業への応用 ~水産・農業・工業分野~」
     (株)ナノクス 代表取締役専務 米澤裕二 氏
15:45 デモンストレーション&個別相談
16:45 終了
 
■申込期限■ 平成31年2月15日(金曜日)
■申込み方法■
 下記の鹿児島県工業技術センターHPの「お知らせ欄」に掲載されている
 本講習会の開催案内からお申し込み下さい。
 鹿児島県工業技術センタートップページ:https://www.kagoshima-it.go.jp/
           講習会の開催案内:https://www.kagoshima-it.go.jp/?p=28564
■問合わせ先■
 鹿児島県工業技術センター 食品・化学部 尾前,脇田
 〒899-5105 鹿児島県霧島市隼人町小田1445-1
 TEL:0995-43-5111,FAX:0995-64-2111
 
----------------------------------
 
3 (3月5日開催)第4回ものづくりIoT研究会について
                 【鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課】
 
 鹿児島県IoT推進ラボでは,3月5日(火)に,工業技術センターのもの
づくりIoT研究会と共同で,「第4回ものづくりIoT研究会」を開催します。
 今年度最後となる今回は,今年度の集大成の場として,IoTやAI等の活用
に取り組んだ県内企業からの最新状況の報告や,来年度活用できる制度の説
明,製造現場で使えるIoT技術に関する講演を行います。
 来年度に向けてIoT・AI等を活用したい方必見の内容です。
 みなさまのご参加をお待ちしております。
 
■応募締切■ 平成31年2月22日(金)まで
 
詳細は,以下の県ホームページを参照ください。
https://www.pref.kagoshima.jp/af03/sangyo-rodo/sangyo/30iot-kenkyukai4.html
 
ご不明点などはお気軽に以下へお問い合わせください。
■お問合せ■
 鹿児島県商工労働水産部産業立地課産業支援係(担当:永盛)
 TEL:099-286-2964 FAX:099-286-5578
 Email:sangyo@pref.kagoshima.lg.jp
 
----------------------------------
 
4 「金融対策セミナー」
   ~知ってオトク!銀行融資と資金繰り改善で経営力アップ!~
                        【鹿児島商工会議所】
 
 企業を維持継続していく上で、資金調達と適正管理運用は非常に大切です。
日々の資金繰りを運用し企業を発展させていくためには、銀行融資と資金繰
り改善について理解を深めるとともに、金融機関との付き合い方やスムーズ
な借入れについて学んでおくことが大切です。
 本セミナーでは、元銀行マンで銀行業務の経験豊富な講師が、銀行との上
手な付き合い方をはじめ経営者として心得ておくべきお金の流れや資金管理
について、分かり易く解説いたします。
 
■日  時■ 平成31年2月25日(月) 14:00~16:00
■場  所■ 鹿児島商工会議所ビル14階大会議室
■受 講 料■ 会員・小規模事業所/1,080円(1名) 非会員/3,240円(1名)
■申込URL ■ http://www.kagoshima-cci.or.jp/?p=15954
■問合せ先■ 鹿児島商工会議所 企業支援部 経営支援二課
       TEL:099-225-9534
 
----------------------------------
 
5 新入社員セミナー
  「ビジネスに不可欠なマナーとスキルを身につける2日間研修」
                        【鹿児島商工会議所】
 
 貴社の将来を担う新入社員の組織人としての自覚と、企業に貢献する人材
としての意欲向上を図ることを目的としたセミナーを開催します。
 社会人としての心構えや、組織の中での役割・行動、入社してすぐに役立
つビジネスマナー等について、2日間にかけて専門家が講義します。
 
■日  時■ 1日目 平成31年4月2日(火)9:15~17:00
       2日目 平成31年4月3日(水)9:30~17:00
■場  所■ 鹿児島商工会議所ビル4階アイムホール・14階大会議室
■定  員■ 250名
■内  容■ 社会人としての心構え、ビジネスマナー、仕事・人間関係、
       来客応対・訪問マナー、電話応対、ビジネス文書等の研修
■受 講 料■ 会員・小規模事業所 6,480円/1名/非会員 15,120円/1名
■申込URL ■ http://www.kagoshima-cci.or.jp/?p=15928
■問合せ先■ 鹿児島商工会議所 企業支援部 経営支援二課
       TEL:099-225-9534
 
----------------------------------
 
6 第75回ベンチャープラザ鹿児島「二水会」の御案内
                    【かごしま産業支援センター】
 
 面白い製品を開発したが営業力不足で販売が伸びない,業務提携先を探し
ている,面白い提案があれば提携してみたい,有望企業を資金面でサポート
したい・・・
 ベンチャープラザ鹿児島「二水会」はこうした悩みや希望を橋渡しする
出会いの場を提供し,地方発ベンチャー企業の発展をお手伝いします。
 第75回目となりますベンチャープラザ鹿児島「二水会」を下記により開催
いたします。
 どなたでも参加できますので,ぜひ御参加ください。
 申込みなど詳しくは,以下を御覧ください。 
 http://www.kisc.or.jp/cat-sangyou/48626/
 
■開催日時■ 平成31年2月13日(水)15:00~
■開催場所■ ジェイドガーデンパレス 4階 飛翔
       (鹿児島市上荒田町19-1 TEL:099-257-1211)
■内  容■
 第1部  ビジネスプラン発表       15:10~17:15
  (1) 株式会社オーケー社鹿児島【鹿児島市】
    製造現場における不良品発生の低減等に貢献する静電気放電位置
    可視化装置「ステルススナイパー」の販路拡大
  (2) 株式会社ボタニカルファクトリー【南大隅町】
    地域の植生を活かした化学薬品不使用の地産コスメ
    「BOTANICANON(ボタニカノン)」の販路拡大
  (3) 株式会社リリー【鹿児島市】
    受注機会の逸失防止や顧客対応品質の向上につながる着信電話
    自動受付システム「CALLBACK.WORKS」の販路拡大
 
 第2部  交流会(情報交換・名刺交換等)17:30~19:00
 
■参 加 費■ 無料 ※第2部の「交流会」に参加の場合は 3,000円
           (学生1,000円)
■問 合 せ■ (公財)かごしま産業支援センター 産業振興課
              TEL:099-219-1272  FAX:099-219-1279
              E-mail:ikusei@kisc.or.jp
 
----------------------------------
 
7 「公募事業合同説明会」の開催について
                    【かごしま産業支援センター】
 
 かごしま産業支援センターでは、「新商品を開発したい、開発した商品を
拡販したい、先端設備等の導入を図りたい、でも予算がない、パートナーも
売り先も分からない。」このような課題を抱えている中小企業の皆様を支援
するため、九州経済産業局及び鹿児島県と合同で、研究開発から事業化まで
の様々なステージで活用できる公募事業等を関係機関がまとめてご紹介する
説明会を開催します。
 また、当日は個別の相談(事前申込制)にも応じますので、是非ご参加く
ださい。
 
■日 時■  平成31年2月21日(木) 13:30~16:10 ※受付13:00~
■場 所■  かごしま県民交流センター 大研修室第3  (東棟4階)
       (鹿児島市山下町14-50)
■定 員■  80名
■参加費■  無 料
■主 催■  鹿児島県、(公財)かごしま産業支援センター
■事業説明■
 ◆ 経済産業省九州経済産業局産業部中小企業課中小企業経営支援室
    「経済産業省の中小企業支援策
     (ものづくり補助金、JAPANブランド育成支援事業等)」
 ◆ 鹿児島県 商工労働水産部 産業立地課
    「県の中小企業支援策(研究開発・新分野進出・販路開拓等)」
 ◆ 鹿児島県 商工労働水産部 経営金融課
    「経営革新計画について」
 ◆ 公益財団法人 かごしま産業支援センター
    「かごしま産業支援センターの中小企業支援策(新事業研究開発
      助成事業や食品加工技術レベルアップ支援事業等)」
 
■個別相談会■ 希望者のみ。事前申込みが必要です。
■申込方法■  当センターのホームページ又は申込書(チラシ裏面)より
        FAXでお申込みください。
        ( http://www.kisc.or.jp/cat-sangaku/46036/ )
■お問合せ先■ (公財)かごしま産業支援センター 産学官連携課
         TEL:099-214-4770 FAX:099-214-4770
 
----------------------------------
 
8 よろず支援拠点 ミニスクール開催のご案内 <受講料無料>
                     【鹿児島県よろず支援拠点】
 
 鹿児島県よろず支援拠点では、「事例から学ぶ売上アップ術」をテーマに
したセミナーを開催します。
 少人数でのミニセミナーです。お気軽にご参加ください。
※お申込みは、こちらのホームページをご覧ください。
  http://www.kisc.or.jp/cat-keiei/48419/
 
■開催日・テーマ■
 ●2月12日(火)
   事業のあり方を革新する効率と生産性向上手法!
   「ITを活用した売上アップ事例」
    講師:南洲総合研究所 代表 向江 隆行
 ●3月 5日(火)
   お店の印象アップでスタッフのモチベーション向上!
   「店舗改善を活用した売上アップ事例」
    講師:オドゥール 代表 鎌田 香
 ●3月12日(火)
   ブランド認知向上のためのプレスリリース!
   「広報を活用した売上アップ事例」
    講師:テンダリー 代表 満留 隆一
※関心のあるテーマ・日付をお選びの上、お申込みください。
 
■開催時間■  18:00 ~ 19:00   
■開催場所■  鹿児島県産業会館 7階会議室(鹿児島市名山町9-1)
■定  員■  15名 ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
■対 象 者■  小規模事業者、中小企業者など 
■お問い合わせ・お申込み先■
 〒892-0821 鹿児島市名山町9番1号(鹿児島県産業会館1階)
 鹿児島県よろず支援拠点 電話:099-219-3740
 
----------------------------------
 
9 少人数制産学マッチングイベント「かごしまTechミーティング」の
  参加者募集          【鹿児島市 産業局 産業振興部 産業創出課】
 
 鹿児島市では、「鹿児島大学産学・地域共創センター」さんとの共催によ
り、「食・健康・環境」での産学連携の「きっかけづくり」の場として、少
人数制の産学マッチングイベントを実施しています。
 本年度第8回目として、今回、食品や農業、工業などの様々な分野で活用
されている"カプセル"をテーマに、以下のとおり開催します。産学連携の実
績有無に関わらず、ご関心のある方は、是非、お気軽にご参加ください。
 
■日 時■ 平成31年2月21日(木)16:00~17:30
■場 所■ mark MEIZAN(マークメイザン。名山町9-15)
      https://mark-meizan.io/
■定 員■ 10名程度
■今回のテーマ■
 「素材をカプセルに入れて付加価値をつけよう!差別化しよう!」
■今回、参加する鹿児島大学の研究者(ゲストスピーカー)■
 武井 孝行 氏
 (博士(工学)。鹿児島大学 工学部 環境化学プロセス工学科/准教授)
■今回のキーワード■
 カプセル, 劣化防止, 徐放, 液体の固体化, 安全性向上
■申込方法■ 2/18(月)までに、所定の「お申込み用紙」にて、
       「九州経済研究所」までお申込みください。
■ホームページ■
 http://www.city.kagoshima.lg.jp/san-sousyutu/techmeeting.html#zisseki.yotei
■お問い合わせ先■
 鹿児島市産業創出課(担当:宮前、電話:099-216-1319)
 
◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆
 
10 平成31年10月1日から消費税軽減税率制度が実施されます
                       【鹿児島県 総務部 税務課】
 
 平成31年10月1日から、消費税率が8%から10%に引き上げられると同時に、
消費税の軽減税率制度が実施されます。
 軽減税率(8%)の対象品目は飲食料品等とされていますが、飲食料品等を
販売する事業者のみならず、飲食料品を仕入れる事業者においても区分経理
等を行うなど、大半の事業者において対応が必要となります。
(詳細は、以下の国税庁ホームページを参照ください。)
 https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu//01.htm
 
 なお、事業者団体等が定例的に開催する会議等の場に、国税局又は各税務
署から講師を派遣し、消費税軽減税率制度及び事業者支援措置について説明
することが可能ですので、講師派遣を希望する事業者団体等がある場合は、
県庁税務課(099-286-2202)までご連絡ください。
 
◆――――――――――――――――――――――――――――――――◆
 
11 鹿児島県よろず支援拠点による経営相談のご案内
                     【鹿児島県よろず支援拠点】
 
 「よろず支援拠点」は、国(中小企業庁)が中小企業・小規模事業者への
経営支援体制の一層の強化のため、全国47都道府県に各1ヶ所設置するも
ので、県内では、公益財団法人かごしま産業支援センターに開設しておりま
す。
 『鹿児島県よろず支援拠点』には、中小企業支援のコーディネーターを複
数人配置して、中小企業等の売上拡大、経営改善など経営上のあらゆるご相
談に応じます。
 相談は、無料です。お気軽にご相談下さい。
○相談窓口については、こちらのページをご覧ください。
 http://www.kisc.or.jp/cat-keiei/37131/
 
■問合せ先■
 鹿児島県よろず支援拠点
 〒892-0821 鹿児島市名山町9番1号 県産業会館1階
 電話:099-219-3740 FAX:099-223-7117
 http://www.kisc.or.jp/yorozu/  E-mail:yorozu@kisc.or.jp
 
 
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆