KISC 公益財団法 かごしま産業支援センター

文字サイズ変更

KISC NEWS (No471)

2011年07月29日

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 KISCNEWS(No.471)                  2011/07/29

==================================

 かごしま産業支援センターの情報会員及びメール配信サービス「KISC
NEWS」を御利用の方にお届けしています。

◎配信(無料)を希望しない場合、アドレスを変更される場合、御意見があ
 る場合等は、下記まで連絡してください。
   mailto:kiscnews@kisc.or.jp
   TEL:099-219-1275  FAX:099-219-1279
◎このメールは、他に転送しないでください。なお、配信を希望される方に
 は、こちら(http://www.kisc.or.jp/publication/kiscnews/top.htm)
 を紹介してください。
◎このサービスにより生ずるいかなる損害等についても、かごしま産業支援
 センターは責任を負いません。

∞∞∞∞KISCNEWS目次∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

1 農商工連携推進研修2【鹿屋教室】 ~ ビジネスプランを考える ~
                      【中小機構南九州事務所】

2 平成23年度「産学官連携サポーター設置事業」に係る第2回ラボツアー
の開催について
                【財団法人かごしま産業支援センター】

3 「台北国際グリーン産業見本市」出展のご案内
                        【台湾貿易センター】

4 企業等の農業参入研修会・相談会の開催の御案内
                    【鹿児島県農政部経営技術課】

∞∞∞∞KISCNEWS内容∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

1 農商工連携推進研修2【鹿屋教室】~ ビジネスプランを考える ~
                     【中小機構南九州事務所】

■研修のねらい■
  ビジネスプランの作成とブラッシュアップに重点を置いて、聞くだけ
でなく自ら考えることを中心に進めます。農商工連携を推進するために必
要な考え方を理解していただき、連携のビジネスモデル、地域活性化事例、
連携による地域戦略の立案、連携に向けてのビジネスプランのまとめ方等
を学びます。

■対 象 者■農産加工品を扱う製造業・卸売業・小売業・サービス業の経
      営者・農業経営者・管理者
■対象業種■全業種
■開 催 日■平成23年8月9日(火)~10日(水)
■会 場■鹿屋市産業支援センター(鹿屋市北田町3番23号)
■定 員■20名
■受 講 料■21、000円(税込)
■時 間 数■12時間
■申込締切日■平成23年8月5日(金)
■内  容■
 ○8月9日(火)
  科 目:これからの農商工連携のあり方と連携ビジネスの実際(講義)
  講 師:株式会社クロスエイジ 代表取締役 藤野 直人
      有限会社漂流岡山  代表取締役 阿部 憲三
 ○8月10日(水)
  科 目:連携によるビジネスプランの作成演習(演習)
  講 師:    (同 上)

■問い合わせ先■
  中小企業大学校 人吉校
   〒868-0021 熊本県人吉市鬼木町梢山1769-1
   電話:0966-23-6806 FAX:0966-22-1456

 詳しくはホームページをご覧ください。
  http://www.smrj.go.jp/inst/hitoyoshi/list/details/058616.html

-----------------------------------

2 平成23年度「産学官連携サポーター設置事業」に係る第2回ラボツアー
  の開催について
                【財団法人かごしま産業支援センター】

 財団法人かごしま産業支援センターでは、鹿児島県内の大学などが保有す
る研究シーズと、 鹿児島県内企業のニーズをマッチングする機会を創設する
ため、「産学官連携サポーター設置事業」を実施しております。
 つきましては、この事業に係る平成23年度第2回ラボツアーを開催いたし
ます。
内容、申し込みなど詳しくは、こちらを御覧下さい。
http://www.kisc.or.jp/

■日 時■ 平成23年8月23日(火)
        12:30~17:00(集合時間:12:20)

■場 所■
・鹿児島純心女子大学 看護栄養学部 健康栄養学科 中野 隆之研究室
         (鹿児島県薩摩川内市天辰町2365)
・鹿児島女子短期大学 生活科学科 食物栄養学専攻 吉元 誠 研究室
・鹿児島女子短期大学 生活科学科 食物栄養学専攻 山? 歌織 研究室
         (鹿児島県鹿児島市高麗町6-9)
※鹿児島中央駅西口に集合後、バスでの移動となります。

■主 催■ (財)かごしま産業支援センター

■定  員■ 30名 (先着順です。定員に達した場合、参加をお断りする場合があります。)

■参加費■  無料

■申込締切■ 平成23年8月12日(金)

■申込み・問合せ■
〒890-0065 鹿児島市郡元1-21-40 鹿児島大学産学官連携推進機構棟2F
       (財)かごしま産業支援センター 産学官連携課   担当:前野 丸田
         T E L : 099-214-4770
         F A X : 099-214-4771
         E-mail: sangaku@kisc.or.jp

-----------------------------------

3 「台北国際グリーン産業見本市」出展のご案内
                        【台湾貿易センター】

 台湾最大のグリーン産業見本市が10月26日~29日に開催されます。
今回は「クリーンエネルギー」、「環境保護」及び「水処理技術」の3つの
テーマを柱に、グリーン産業関連の幅広い製品やサービスが出展される予定
です。また、「台湾スマートグリーンビルディング見本市」、環境保護署が
建国百年を記念して行う「グリーンライフ博覧会」、「世界エコラベリング
ネットワーク(GEN)年次総会」の併催により、グリーン産業における総合的
な調達・展示のプラットフォームとなるため、バイヤーや関連業界からの注
目度は抜群です。この機会にぜひ貴方の製品、技術をPRしませんか?皆様の
お申込みを心よりお待ちしております!

■日時■ 2011年10月26日(水)~29日(土) 10:00~18:00
■場所■ 世界貿易センター展示会場ホール1
        (http://www.twtc.com.tw/index.asp)
■主催■ 中華民国対外貿易発展協会(TAITRA)、展盟展覧有限公司
■展示内容■クリーンエネルギー部門
        風力エネルギー、燃料電池、
  LED照明、太陽光発電、スマートグリッド、
        バイオマスエネルギー、省エネ自動車、電気自動車、
        省エネ技術&製品、省エネラベル製品等
環境保護部門
        PETリサイクル設備、廃プラリサイクル設備、
        廃紙加工設備、ゴミ処理設備、廃タイヤ処理設備、
        油水分離器、環境保護ラベル製品、エコ関連製品、
        オーガニック製品等
      水処理技術部門
        生活用水/工業用水/灌漑用水サービス、
        下水/工業廃水リサイクル設備、水処理フィルター、
        配管部品、飲料水設備、省
        エネ洗濯機/トイレ/シャワーヘッド等
■U R L■ http://www.greentaiwan.tw/en_US/index.html
■昨年実績■ 出展業者数180(前年比20%増)、出展小間数321(前年比19%増)、
      来場者数7,778人(前年比34%増)

■お申込み方法■
 別紙お申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにて
 ご返信下さい。
■お申込み、お問い合わせ先■
 台湾貿易センター福岡事務所(担当:高本)
 〒812-0011福岡市博多区博多駅前2-9-28福岡商工会議所7F
 TEL:092-472-7461/FAX:092-472-7463/E-mail:fukuoka@taitra.org.tw
 詳細はこちら(申込書あり)
 http://www.k-rip.gr.jp/news/office110720165508.html

-----------------------------------

4 企業等の農業参入研修会・相談会の開催の御案内